○東御市民病院相談窓口設置要綱

平成24年7月6日

告示第41号

(相談室の設置)

第1条 東御市民病院に患者支援体制の相談窓口(以下「相談窓口」という。)を設置し、担当看護師を配置する。

2 相談窓口の常設及び活動に関することを院内に表示するとともに、入院案内文書に記載し、患者又はその家族への周知を図り、利用しやすいものとなるよう努める。

(運営方針)

第2条 相談窓口の運営方針は、次のとおりとする。

(1) 対話による問題の整理と明確化

(2) 院内外の各部門との連携による支援

(3) 代弁、仲介機能による問題解決への支援

(4) 相談者の個人情報保護に配慮した支援をすること。

(活動方針)

第3条 相談窓口の活動方針は次のとおりとする

(1) 患者又はその家族から、疾病に関連する生活上及び入院に係る様々な相談に対し、専門知識を用いて支援し、懇親丁寧に対応する。

(2) 相談内容に応じ、関係する院内の各部門又は他の医療機関、保健福祉施設、行政機関その他関係機関と連携し、患者又はその家族の支援をする。

(3) 相談窓口の運営に関するカンファレンスを定期的に開催するとともに、活動に関する記録をし、院長にその実績を報告する。

(担当者)

第4条 相談窓口の担当者は主任看護師1名とする。

(対象者)

第5条 相談窓口の対象者は次のとおりとする

(1) 入院患者(予定者を含む。)又はその家族

(2) 外来患者(予定者を含む。)又その家族

(3) その他関係者

(相談時間)

第6条 相談時間は、8時30分から17時までとする。ただし、東御市の休日を定める条例(平成16年条例第2号)の規定に基づく市の休日は業務を行わないものとする。

(雑則)

第7条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この告示は、告示の日から施行する。

東御市民病院相談窓口設置要綱

平成24年7月6日 告示第41号

(平成24年7月6日施行)

体系情報
第11編 公営企業/第2章 病院事業
沿革情報
平成24年7月6日 告示第41号