○議会の権限事項中軽易事件の指定について

平成23年3月29日

議決

地方自治法(昭和22年法律第67号)第180条第1項の規定により、次の事項は、管理者において専決処分できるものとする。

(1) 交通事故による対人損害賠償については、1件について100万円以内で損害賠償額を決定する場合

(2) 交通事故による対物損害賠償については、1件について100万円以内で損害賠償額を決定する場合

(3) 交通事故による対人及び対物損害賠償が同時にある場合については、前2号に定める額の合計額の範囲内で損害賠償額を決定する場合

(4) 交通事故以外の損害賠償については、1件について100万円以内で損害賠償額を決定する場合

(5) 富山県市町村総合事務組合規約(昭和37年富山県市町村職員退職手当組合規約第1号)中、組合を組織する市町村並びに市町村の一部事務組合及び広域連合の増減

議会の権限事項中軽易事件の指定について

平成23年3月29日 議決

(平成23年3月29日施行)

体系情報
第2編 議会・監査/第1章
沿革情報
平成23年3月29日 議決