○砺波地域消防組合公印規程

平成23年2月1日

訓令第3号

(趣旨)

第1条 この訓令は、別に定めるもののほか、組合の公印に関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この訓令において「公印」とは、公務上作成された文書に使用する印章で、第4条第2項の公印台帳に登録されたものをいう。

(公印の種類等)

第3条 公印の種類、名称、形式、寸法、使用区分及び個数は、別表のとおりとする。

(公印の管理)

第4条 公印の管理に関する事務は、総務課長が総括する。

2 総務課長は、公印台帳(別記様式)を備え、公印の管理に関する必要な事項を登録し、常に整備しておかなければならない。

3 総務課長は、公印の管理状況その他公印に関する必要な事項について調査し、又は報告を求めることができる。

(公印の保管者)

第5条 公印の取扱い、保管その他公印に関する事務の責任者として、各公印についてそれぞれ公印保管者(以下「保管者」という。)を置くものとする。

2 保管者は、別表のとおりとする。

3 保管者は、公印を厳重に取り扱い、盗難、不正使用等のないよう十分注意しなければならない。

(公印の使用)

第6条 公印を使用しようとするときは、押印すべき文書及び当該文書に係る決裁文書等を当該公印の保管者に提示して、使用の承認を受けなければならない。ただし、保管者が特に認めるときは、この限りでない。

2 保管者は、前項の規定により公印の使用を承認したときは、決裁文書等に使用承認印を押印しなければならない。

3 公印は、執務時間中に所定の保管場所において使用するものとする。ただし、やむを得ない理由により、事前に当該公印の保管者の承認を受けた場合は、この限りでない。

(印影の印刷)

第7条 定例的かつ定型的な文書で、一時に多数印刷するもののうち、公印を押印すべきものについて、適当であると認めたときは、公印の押印に代えて公印の印影を印刷することができる。

2 前項の場合において、印刷物の都合により別表に定めた寸法により難いときは、これを縮小し、又は拡大して印刷することができる。

3 前2項の規定により公印の印影を印刷しようとするときは、総務課長に合議して保管者の決裁を受けなければならない。

(電子計算組織による公印)

第8条 電子計算組織を利用して証明等の事務を行う場合において、特に必要があると認めるときは、電子計算組織に記録した公印の印影(縮小したものを含む。以下「電子印」という。)を出力することにより公印の押印に代えることができる。

2 前項の規定により電子印を使用しようとするときは、総務課長の決裁を受けなければならない。

3 総務課長は、印影の改ざん、当該公文書の偽造その他不正使用を防止するため、電子印の管理等について必要な措置を講じなければならない。

4 総務課長は、電子印を使用しなくなったときは、速やかに、電子計算組織に記録した公印の印影を消去させなければならない。

(公印の新調、改刻及び廃止)

第9条 保管者は、公印を新調し、改刻し、又は廃止しようとするときは、総務課長に合議して上司の決裁を受けなければならない。

2 保管者は、前項の規定により公印を新調し、又は改刻したときは、公印台帳に登録するものとする。

3 保管者は、第1項の規定により公印を廃止(改刻により廃止する場合を含む。)したときは、速やかに、その公印を総務課長に引き継がなければならない。

4 総務課長は、前項の規定により公印の引継ぎを受けたときは、公印台帳から登録を抹消し、焼却その他適切な方法により処分しなければならない。

(公印の事故報告)

第10条 保管者は、その保管する公印に関し、紛失、盗難その他事故が生じたときは、直ちに総務課長を経由して管理者に報告しなければならない。

(その他)

第11条 この訓令の施行に関し必要な事項は、管理者が別に定める。

附 則

この訓令は、公表の日から施行する。

附 則(平成27年3月31日訓令第2号)

この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日訓令第2号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月30日訓令第1号)

この訓令は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(令和3年1月25日訓令第1号)

この訓令は、令和3年2月1日から施行する。

別表(第2条、第5条、第7条関係)

種類

名称

形式

寸法

(mm)

使用区分

個数

保管者

管理者印

管理者印

画像

24

管理者名をもってする文書

1

総務課長

管理者職務代理者印

管理者職務代理者印

画像

21

管理者職務代理者名をもってする文書

1

総務課長

補助職員印

会計管理者印

画像

21

会計管理者名をもってする文書

1

会計課長

消防長印

画像

21

消防長名をもってする文書

1

総務課長

消防署専用消防長印

画像

21

消防長名をもってする文書

3

消防署長

消防署長印

画像

21

消防署長名をもってする文書

3

消防署長

消防本部総務課長印

画像

21

消防本部総務課長名をもってする文書

1

総務課長

分署・出張所専用消防署長印

画像

21

消防署長名をもってする文書

4

分署長・出張所長

砺波地域メディカルコントロール協議会長印

砺波地域メディカルコントロール協議会長印

画像

18

砺波地域メディカルコントロール協議会長をもってする文書

1

警防課長

画像

砺波地域消防組合公印規程

平成23年2月1日 訓令第3号

(令和3年2月1日施行)