○砺波市立学校に勤務する県費負担教職員の勤務時間に関する規程

平成16年11月1日

教育委員会訓令第1号

(趣旨)

第1条 この訓令は、県職員及び県費負担教職員の勤務時間、休日及び休暇に関する条例(昭和26年富山県条例第73号)に基づき、砺波市立学校に勤務する県費負担教職員の勤務時間に関し必要な事項を定めるものとする。

(勤務時間)

第2条 校長は、1日につき7時間45分の勤務時間の割振りを行う。

2 校長は、業務の状況により必要があると認めるときは、前項の規定にかかわらず、1週間当たり38時間45分となるように特定の日の勤務時間を短縮して他の日の勤務時間を延長することができる。

(休憩時間)

第3条 校長は、休憩時間の割振りを行う。

(その他)

第4条 この訓令の実施に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この訓令は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成18年6月30日教委訓令第1号)

この訓令は、平成18年9月1日から施行する。

附 則(平成21年12月21日教委訓令第2号)

この訓令は、平成22年1月1日から施行する。

砺波市立学校に勤務する県費負担教職員の勤務時間に関する規程

平成16年11月1日 教育委員会訓令第1号

(平成22年1月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成16年11月1日 教育委員会訓令第1号
平成18年6月30日 教育委員会訓令第1号
平成21年12月21日 教育委員会訓令第2号