○砺波市文化会館条例施行規則

平成16年11月1日

教育委員会規則第22号

(趣旨)

第1条 この規則は、砺波市文化会館条例(平成16年砺波市条例第72号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(利用許可の申請)

第2条 条例第7条第1項の規定により、砺波市文化会館(以下「会館」という。)の利用許可を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、文化会館利用許可申請書を指定管理者に提出しなければならない。

2 前項の申請書は、次の区分に従い、定められた期間内に提出しなければならない。ただし、指定管理者が特に認めたときは、この限りでない。

(1) 大ホール(主催者控室2を含む。)、主催者控室1及び楽屋にあっては、利用しようとする日(以下「利用日」という。)の属する月の前1年から利用日の前14日までの間

(2) リハーサル室及び練習室にあっては、利用日の属する月の前6箇月から利用日の前日までの間。ただし、リハーサル室及び練習室を大ホールと併用するときは、前号の期間

3 申請に係る利用許可の順位は、申請の順序による。ただし、会館の同一施設又は同一附属設備及び備品(以下「附属設備等」という。)を同一日の同一時間に利用したい旨の申請が複数の申請者から同時に行われたときは、指定管理者は、申請者間の協議又は抽選により申請の順序を決定するものとする。

(利用の許可)

第3条 指定管理者は、前条の利用許可の申請について適当と認めたときは、許可を決定し、文化会館利用許可書を当該申請者に交付するものとする。

(利用期間)

第4条 会館の利用期間は、同一の内容で引き続いて7日以上の利用をすることができない。ただし、指定管理者が特に必要があると認めたときは、この限りでない。

(冷暖房設備の利用期間)

第5条 冷房又は暖房設備を利用できる期間は、冷房設備にあっては6月1日から9月30日まで、暖房設備にあっては11月1日から翌年3月31日までとする。

(利用料金の還付の申請)

第6条 利用料金の還付を受けようとする者は、文化会館使用料還付申請書を指定管理者に提出しなければならない。

2 指定管理者は、前項の申請を承認したときは、文化会館使用料還付決定通知書を当該申請者に交付するものとする。

(利用時間)

第7条 条例別表第1及び第2に定める利用時間帯には、準備、練習、あと片付け等利用に必要な時間を含むものとする。

(利用時間の延長)

第8条 利用者は、やむを得ない事由により許可を受けた利用時間帯を超えて施設、附属設備等(以下「施設等」という。)を利用する必要があるときは、あらかじめ文化会館利用時間延長申請書を指定管理者に提出しなければならない。この場合において、延長を認める利用時間は、当該利用時間帯の前後につき、それぞれ30分以内とする。

2 指定管理者は、前項の申請を承認したときは、文化会館利用時間延長許可書を当該申請者に交付するものとする。

(利用の取消し)

第9条 利用者は、利用の取消しをしようとするときは、文化会館利用取消申請書に第3条に規定する利用許可書を添えて、大ホール(主催者控室2を含む。)、主催者控室1及び楽屋にあっては利用日前5日までに、リハーサル室及び練習室にあっては前日までに指定管理者に提出しなければならない。

2 指定管理者は、前項の申請を承認したときは、文化会館利用取消許可書を当該申請者に交付するものとする。

(利用者の遵守事項)

第10条 利用者は、会館の利用に当たっては、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 収容人員を超えて入場させないこと。

(2) 入場者の安全確保の措置を講ずること。

(3) 会館内外の秩序を保つため、必要な責任者及び整理員を置くこと。

(4) 入場者に次条各号に掲げる行為をさせないこと。

(5) 前各号に掲げるもののほか、会館の管理上支障があると認める行為をしないこと。

(入場者の遵守事項)

第11条 入場者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 所定の場所以外に立ち入らないこと。

(2) 施設等を損傷し、又は汚損するおそれのある行為をしないこと。

(3) 騒音又は大声を発する等他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(4) 指定した場所以外で飲食し、又は喫煙しないこと。

(5) 許可を受けないで広告類を掲示し、若しくは配布し、又は物品の販売若しくは展示その他これに類する行為をしないこと。

(6) 前各号に掲げるもののほか、会館の管理上支障があると認める行為をしないこと。

(特別の設備等の設置)

第12条 利用者は、条例第14条に規定する特別の設備をし、又は備付けの器具以外の器具を搬入して利用しようとするときは、文化会館利用許可申請書に文化会館特別設備等設置明細書を添付しなければならない。

(事前打合せ)

第13条 利用者は、事前に会館の職員と利用する施設等の利用方法その他必要な事項を打合せしなければならない。

(附属設備等の利用料金)

第14条 附属設備及び備品並びに冷房又は暖房設備の利用料金は、別表に掲げる金額の範囲内において、指定管理者があらかじめ砺波市教育委員会の承認を受けて定める。

(身分証)

第15条 条例第18条の規定により利用の施設に立ち入る会館の職員は、その身分を示す証票を携帯し、関係人の請求があったときは、これを提示しなければならない。

2 前項の規定による身分を示す証票は、文化会館職員身分証(別記様式)とする。

(その他)

第16条 この規則に定めるもののほか、会館の管理に関し必要な事項は、教育長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の砺波市文化会館条例施行規則(昭和57年砺波市教育委員会規則第7号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成17年12月16日教委規則第8号)

(施行期日)

1 この規則は、平成18年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行前にこの規則による改正前の砺波市文化会館条例施行規則の指定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則による改正後の砺波市文化会館条例の規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成27年3月25日教委規則第6号)

(施行期日)

1 この規則は、平成27年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現にこの規則による改正前の砺波市文化会館条例施行規則の規定により利用許可書の交付を受けている者の当該許可に係る附属設備等の利用料金の額については、この規則による改正後の砺波市文化会館条例施行規則の規定にかかわらず、なお従前の例による。

別表(第14条関係)

付属設備等利用料金

単位 円

分類

品目

単位

利用料金

備考

舞台機構設備

音響反射板

一式

4,320

ダウンライトを含む。

ピアノ(スタインウェイD型)

1台

8,640

調律は別、ピアノ用椅子1脚含む。

ピアノ(ヤマハCF)

1台

4,320

指揮者台

一式

220

指揮者用譜面台含む。

奏者用譜面台

1台

110

 

コントラバス用椅子

1脚

110

 

所作台

一式

5,400

化粧框、開丁場含む。

花道用所作台

一式

2,160

化粧框、開丁場含む。

平台

1枚

220

足含む。

1台

220

間口1間、奥行き2尺、高さ7寸

松羽目竹羽目

一式

2,160

 

鳥屋囲い

一式

550

 

地がすり

1枚

1,080

 

上敷ゴザ

1枚

110

 

緋毛せん

1枚

220

6尺×9尺

同上

1枚

1,080

6尺×7間

紗幕

1枚

1,080

 

長座布団

1枚

220

 

高座用座布団

1枚

110

 

金屏風

1双

1,080

 

銀屏風

1双

1,080

 

大太鼓

一式

550

台、バチ含む。

平太鼓

一式

550

台、バチ含む。

演台

一式

650

賞品台、花台含む。

司会者用演台

1台

220

 

定式幕

1枚

1,080

 

ピアノ用椅子

1脚

110

 

ベンチ

1間

220

 

移動用山台

1間

550

キャスター付き

ドライアイスマシン

1台

2,160

ドライアイス別

スモークマシン

1台

2,160

スモークマシン専用液別

姿見 大

1台

340

 

姿見 中

1台

230

 

姿見 小

1台

110

 

白布 (1間用)

1枚

750

 

白布 (2間用)

1枚

850

 

白布 (3間用)

1枚

1,500

 

展示パネル

1枚

110

全日

入浴設備

1式

2,160

全日

舞台音響設備

拡声装置

一式

4,320

 

サブミキサー

1台

1,080

 

コンデンサーマイク

1本

1,080

 

ダイナミックマイク

1本

550

 

ライン入力

1ch

550

 

マイクスタンド

1台

110

 

ワイヤレスマイク装置

1ch

1,080

マイク込み

エレベーターマイク装置

一式

430

マイク別

三点吊りマイク装置

一式

430

マイク別

カセットテープレコーダー

1台

510

 

CDレコーダー

1台

1,080

 

MDレコーダー

1台

1,080

 

エフェクター

1台

1,080

 

ステージスピーカー

1台

1,080

サブウーファー使用

はね返りスピーカー

1台

860

T251+

はね返りスピーカー

1台

650

 

持込音響装置

一式

5,400

 

映写設備

映写機(35ミリ)

一式

6,480

スクリーン別

同上(16ミリ)

一式

3,240

スクリーン別

プロジェクター

1台

4,320

スクリーン別

スライドコンバータ

1台

1,080

プロジェクター別

オーバーヘッドカメラ

1台

550

プロジェクター別

DVDプレイヤー

1台

550

プロジェクター別

ビデオレコーダー

1台

550

プロジェクター別

レーザーポインター

1台

60

 

スクリーン

一式

1,080

 

リアスクリーン

一式

1,080

 

舞台照明設備

フットライト

1列

650

 

花道フットライト

1列

330

 

ボーダーライト

1列

1,080

 

アッパーホリゾントライト

1列

1,630

 

ロアーホリゾントライト

1列

1,630

 

シーリング

1組

860

1組8灯

ピンスポットライト

1台

1,630

2KWクセノン

コンダクタースポットライト

1台

270

650Wハロゲン

スポットライト

1台

270

1KW

同上

1台

160

500W

エリプソィダルスポットライト

1台

270

 

エリプソィダルスポットライト種板

1枚

60

 

エフェクトマシン

1台

760

 

カラーチェンジャー

1台

270

 

ムービングライト

一式

4,320

 

先玉

1台

110

 

各種ディスク・種板

1枚

110

 

ミラーボール

1台

760

 

星球

一式

1,080

 

Aセット

 

5,400

 

Bセット

 

10,800

 

Cセット

 

16,200

 

持込器具

1KW

160

 

冷暖房設備

大ホール

1時間当たり

5,400

1時間未満は、1時間とする。

大ホール以外の施設

1時間当たり

110

Aセット:シーリング2組(1組8台)、スポットライト 1KW12台、 第1・第2ボーダーライト付

Bセット:シーリング2組(1組8台)、スポットライト 1KW32台、第1ボーダーライト、アッパーホリゾントライト、ロアーホリゾントライト付

Cセット:シーリング4組(1組8台)、スポットライト 1KW72台、アッパーホリゾントライト、ロアーホリゾントライト付

画像

砺波市文化会館条例施行規則

平成16年11月1日 教育委員会規則第22号

(平成27年4月1日施行)