○砺波市青少年育成地域推進員設置に関する要綱

平成16年11月1日

教育委員会告示第11号

(目的)

第1条 この要綱は、砺波市青少年育成地域推進員(以下「推進員」という。)の設置に関し必要な事項を定め、推進員の主体的な活動を通じて、地域社会における青少年活動に対する支援を図るとともに、地域における青少年の健全育成に資することを目的とする。

(職務)

第2条 推進員は、次に掲げる職務を行うものとする。

(1) 学校、公民館、民生児童委員その他青少年に係る機関及び地域における各種団体との連絡調整を図るとともに、青少年の地域活動の推進を図ること。

(2) 青少年健全育成のための組織の育成を図ること。

(3) 青少年を取り巻く有害環境の改善を図ること。

(4) 青少年活動におけるリーダー及びボランティアの養成を図ること。

(5) 青少年健全育成のための指導助言を行うこと。

(委嘱)

第3条 推進員は、公民館長又は青少年育成関係団体の長の推薦により、砺波市教育委員会が委嘱する。

2 推進員の定数は、30人以内とする。

(任期)

第4条 推進員の任期は、2年とする。ただし、補欠の推進員の任期は、前任者の残任期間とする。

2 推進員は、再任されることができる。

(その他)

第5条 この要綱の実施に関し必要な事項は、教育長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行後、最初に委嘱される推進員の任期は、第4条第1項の規定にかかわらず、平成18年3月31日までとする。

附 則(平成18年3月31日教委告示第16号)

この告示は、平成18年4月1日から施行する。

砺波市青少年育成地域推進員設置に関する要綱

平成16年11月1日 教育委員会告示第11号

(平成18年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成16年11月1日 教育委員会告示第11号
平成18年3月31日 教育委員会告示第16号