○砺波市男女共同参画推進員設置に関する要綱

平成16年11月1日

告示第101号

(目的)

第1条 この要綱は、砺波市男女共同参画推進員(以下「推進員」という。)の設置に関し必要な事項を定め、推進員の主体的な活動を通じて、みのり豊かな男女共同参画社会づくりに資することを目的とする。

(役割)

第2条 推進員の役割は、次のとおりとする。

(1) 男女共同参画推進計画の推進に関する啓発普及を図ること。

(2) 男女がともに協力して実施する地域活動を推進し、社会活動への参画意識を高揚すること。

(3) 男女共同参画に関する行政施策の推進等に協力すること。

(4) 男女平等に係る各種の相談等に対して、専門機関等を紹介すること。

(委嘱)

第3条 推進員は、男女共同参画の推進に関して熱意と奉仕的精神を持った者のうちから市長が委嘱する。

2 推進員の定数は、45人以内とする。

(任期)

第4条 推進員の任期は、2年とする。

2 推進員に欠員が生じた場合には、市長は新たな推進員を委嘱することができる。この場合の任期は、前任者の残任期間とする。

(秘密の保持等)

第5条 推進員は、その活動を通じて知り得た秘密を漏らしてはならない。

2 推進員は、その地位を営利又は政治目的のために利用してはならない。

(研修)

第6条 市長は、推進員として必要な知識の涵養とその資質の向上を図るため、必要に応じ研修会を開催する。

(その他)

第7条 この要綱の実施に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行後、最初に委嘱される推進員の任期は、第4条第1項の規定にかかわらず、平成18年3月31日までとする。

附 則(平成18年3月31日告示第52号)

この告示は、平成18年4月1日から施行する。

砺波市男女共同参画推進員設置に関する要綱

平成16年11月1日 告示第101号

(平成18年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第6章 市民生活/第5節 その他
沿革情報
平成16年11月1日 告示第101号
平成18年3月31日 告示第52号