○砺波市夢の平リフト条例

平成16年11月1日

条例第140号

(設置)

第1条 市民の健康増進及びスポーツ・レクリエーション活動を推進するとともに、観光の振興及び中山間地域の活性化を図るため、夢の平レクリエーション地帯にリフトを設置する。

(名称及び位置)

第2条 リフトの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 砺波市夢の平ペアリフト

位置 砺波市五谷源谷25番地1

(施設)

第3条 砺波市夢の平ペアリフト(以下「リフト」という。)にリフトを利用する者の利便に供するため附属施設として夢の平スキーセンター(以下「スキーセンター」という。)を設置する。

(指定管理者による管理)

第4条 市長は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項の規定により、法人その他の団体であって市長が指定するもの(以下「指定管理者」という。)にリフト及びスキーセンター(以下「リフト等」という。)の管理を行わせるものとする。

(指定管理者が行う業務)

第5条 前条の規定により指定管理者に行わせる管理の業務は、次に掲げる業務とする。

(1) リフト等の施設及び設備の維持管理に関する業務

(2) リフト等の利用の許可に関する業務

(3) リフト等の利用料金の徴収に関する業務

(4) その他リフト等の管理に関して市長が必要と認める業務

(運行期間及び時間)

第6条 リフトの運行期間及び時間は、別に定める。

(利用の許可)

第7条 スキーセンターの全部又は一部を独占して利用しようとする者は、指定管理者の許可を受けなければならない。許可を受けた者が許可に係る事項を変更しようとするときも、また同様とする。

2 指定管理者は管理上必要があるときは、前項の許可に条件を付することができる。

(利用の制限)

第8条 指定管理者は、次の各号のいずれかに該当すると認められるときは、リフト等の利用をさせないことができる。

(1) その利用が公序良俗に反するおそれがあるとき。

(2) その利用がリフト等を損傷するおそれがあるとき。

(3) その利用に際し、職員の正当な指示に従わないとき。

(4) 前3号に掲げるもののほか、リフト等の管理運営上支障があるとき。

(利用料金)

第9条 リフトを利用しようとする者は、指定管理者にその利用に係る料金(以下「利用料金」という。)を前納しなければならない。ただし、指定管理者が特別の理由があると認める場合は、この限りでない。

2 利用料金は、別表に掲げる金額の範囲内において、指定管理者があらかじめ市長の承認を受けて定める。

3 利用料金は、指定管理者がその収入として収受する。

(利用料金の減免)

第10条 指定管理者は、市長の承認を得て定めた基準により、利用料金を減額し、又は免除することができる。

(利用料金の還付)

第11条 指定管理者が既に収受した利用料金は、還付しない。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合は、利用料金の全部又は一部を還付することができる。

(1) 利用者の責めに帰すことができない理由により利用することができなかったとき。

(2) その他指定管理者が特別の理由があると認めるとき。

(損害賠償)

第12条 利用者は、故意又は重大な過失により、施設又は器具を損傷し、又は滅失したときは、その損害を賠償しなければならない。ただし、市長がやむを得ない理由があると認めるときは、この限りでない。

(委任)

第13条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の砺波市夢の平リフト条例(平成14年砺波市条例第28号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成17年9月27日条例第29号)

(施行期日)

1 この条例は、平成18年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行前にこの条例による改正前の砺波市夢の平リフト条例第5条の規定によりした許可又は同条の規定によりなされた許可の申請は、この条例による改正後の砺波市夢の平リフト条例第7条の規定によりした許可又は同条の規定によりなされた許可の申請とみなす。

附 則(平成23年12月27日条例第34号)

この条例は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成24年9月24日条例第29号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年3月19日条例第1号)

(施行期日)

1 この条例は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(令和元年5月16日条例第1号)

この条例は、公布の日から施行する。

別表(第9条関係)

種別

金額

高校生以上の者

中学生以下の者

冬期間

1回券

260円

150円

11回券

2,600円

1,500円

半日券

2,060円

1,540円

ナイター券

1,850円

1,540円

1日券

2,880円

2,060円

シーズン券

14,400円

10,290円

冬期間以外

往復券

410円

210円

備考

冬期間とは12月から翌年3月までとする。

砺波市夢の平リフト条例

平成16年11月1日 条例第140号

(令和元年5月16日施行)