○砺波市人・農地プラン検討会設置要綱

平成24年9月18日

告示第131号

(設置)

第1条 この要綱は、人・農地問題解決推進事業実施要綱(平成24年2月8日付け23経営第2955号農林水産事務次官依命通知)別記1の第1に規定する各集落・地域における人・農地プランの作成及び更新に必要な事項を検討するため、砺波市人・農地プラン検討会(以下「検討会」という。)を設置し、その必要な事項を定めるものとする。

(所掌事務)

第2条 検討会は、次の事項について審査又は検討する。

(1) 人・農地プランの作成及び更新に必要な取組みに関すること。

(2) 集落・地域で作成された人・農地プラン原案に関すること。

(3) 前2号に掲げるもののほか、人・農地プランの作成に関すること。

(構成)

第3条 検討会の委員は10人以内とし、次の各号に掲げる者をもって構成する。

(1) 人・農地プランに関し識見を有する者のうちから市長が委嘱する者

(2) 市長がその部内の職員のうちから指名する者

(委員の任期)

第4条 委員の任期は、2年とする。ただし、委員が欠けた場合における補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(会議)

第5条 検討会に会長を置く。

2 検討会の会長は、委員の互選により定める。

3 会長は、必要に応じて検討会を招集し、会議を主宰する。

4 会長は、必要があると認めるときは、委員以外の者の出席を求め、意見及び説明を聞くことができる。

(報告)

第6条 会長は、検討会の結果を市長に報告するものとする。

(庶務)

第7条 検討会の庶務は、砺波市商工農林部農業振興課において処理する。

(その他)

第8条 この要綱に定めるもののほか、検討会の運営に関し必要な事項は、会長が別に定める。

附 則

この告示は、平成24年10月1日から施行する。

附 則(平成25年5月16日告示第127号)

この告示は、公表の日から施行する。

砺波市人・農地プラン検討会設置要綱

平成24年9月18日 告示第131号

(平成25年5月16日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 林/第2節
沿革情報
平成24年9月18日 告示第131号
平成25年5月16日 告示第127号