○砺波市幼稚園等給食費補助金交付要綱

平成27年5月21日

告示第90号

(趣旨)

第1条 この要綱は、砺波市補助金等交付規則(平成16年砺波市規則第31号)第26条の規定に基づき、保護者の経済的負担の軽減及び園児の心身の健全な発達を図ることを目的として実施する砺波市幼稚園等給食費補助金(以下「補助金」という。)の交付に関し、必要な事項を定めるものとする。

(補助対象者)

第2条 補助金の交付を受けることができる者は、市内に住所を有し、砺波市立幼稚園、私立幼稚園又は認定こども園に在園する園児(以下「対象園児」という。)の保護者であって、次の各号のいずれかの要件を満たすものとする。

(1) 生活保護法(昭和25年法律第144号)の規定による保護を受けている世帯又は中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律(平成6年法律第30号)による支援を受けている世帯

(2) 市町村民税が非課税となる世帯

(補助金の額)

第3条 補助金の額は、対象園児の保護者が支払った当該年度に係る給食費相当額とする。

(補助金の交付申請)

第4条 補助金の交付を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、砺波市幼稚園等給食費補助金交付申請書(兼請求書)(様式第1号)を市長に提出するものとする。

2 前項の申請は、次の各号に掲げる期間の区分に応じ、それぞれ当該各号に定める月に行うものとする。

(1) 4月1日から8月31日までの分 8月

(2) 9月1日から翌年3月31日までの分 翌年3月

(補助金の交付決定)

第5条 市長は、前条の規定による申請があったときは、その内容を審査し、補助金の交付を決定したときは、砺波市幼稚園等給食費補助金交付決定通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

(補助金の交付)

第6条 市長は、前条の規定による通知をしたときは、速やかに申請者に対し補助金を交付するものとする。

(補助金の返還)

第7条 市長は、申請者が次の各号のいずれかに該当するときは、交付した補助金の全部又は一部を返還させることができる。

(1) 第2条の要件を欠くに至ったとき

(2) 偽りその他不正な手段により補助金の交付を受けたとき

(その他)

第8条 この要綱に定めるもののほか、補助金の交付に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、公表の日から施行し、平成27年度以後の補助金の交付について適用する。

画像

画像

砺波市幼稚園等給食費補助金交付要綱

平成27年5月21日 告示第90号

(平成27年5月21日施行)