○砺波市地域ケア会議運営要綱

令和2年4月1日

告示第119号

砺波市地域ケア会議運営要綱(平成16年砺波市告示第46号)の全部を次のように改正する。

(設置)

第1条 介護保険法(平成9年法律第123号)115条の48第1項の規定に基づき、高齢者個人等に対する支援の充実とともに、高齢者等を地域で支え合う体制づくりのため、砺波市地域ケア会議(以下「地域ケア会議」という。)を設置する。

(構成)

第2条 地域ケア会議は、次の各号に掲げる会議で構成する。

(1) 自立支援型地域ケア個別会議

砺波市地域包括支援センター(以下「地域包括支援センター」という。)が主催し、月1回程度開催する。

(2) 個人レベル地域ケア個別会議

地域包括支援センターが主催し、随時開催する。

(3) 圏域レベル地域ケア推進会議

地域包括支援センターが主催し、年1、2回程度開催する。

(4) 市レベル地域ケア推進会議

高齢介護課が主催し、年1、2回程度開催する。

(所掌事項)

第3条 地域ケア会議は次の各号に掲げる事項を所掌する。

(1) 関係者の課題解決力向上を図る高齢者の自立支援に資するケアマネジメントの支援に関すること。

(2) 高齢者等に対する地域包括支援ネットワークの構築に関すること。

(3) 個別ケースの課題分析等地域課題の把握に関すること。

(4) 同条第1号から第3号までを通じて抽出された課題や検討が必要な事項に対する地域づくり、資源開発、政策形成等に関すること。

(5) 前各号に掲げるもののほか、地域包括ケアシステムの構築に必要な事業に関すること。

(個人情報の保護)

第4条 地域ケア会議の出席者は、会議で知り得た情報は他に漏らしてはならない。その職を退いた後も同様とする。

(その他)

第5条 この要綱に定めるもののほか、地域ケア会議の運営に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この告示は、公表の日から施行する。

砺波市地域ケア会議運営要綱

令和2年4月1日 告示第119号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第2章 保険・医療制度/第2節 介護保険
沿革情報
令和2年4月1日 告示第119号