○富田林市立幼稚園園則

昭和28年5月6日

教委規則第9号

第1条 富田林市立幼稚園(以下「幼稚園」という。)の目的は、学校教育法に定められた趣旨にしたがい、幼児を保育し適当な環境を与え心身の健全な発達を助長し、円満明朗で根気強く自主自立の良い社会人としての基礎をつちかうことを目的とする。

第2条 幼稚園の教育課程は、学校教育法(昭和22年法律第26号)第22条、第23条第25条、学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第38条による幼稚園教育要領によるものとする。

第3条 入園資格年齢は、満4歳から小学校就学の始期に達するまでとする。

第4条 保育期間は、次の3期に分ける。

第1期 4月1日から8月31日まで

第2期 9月1日から12月31日まで

第3期 1月1日から3月31日まで

第5条 年間休業日は、次のとおりとする。

(1) 夏季休業日

(2) 冬季休業日

(3) 春季休業日

(4) 幼稚園創立記念日

第6条 保育に係る週数は、特別の事情のある場合を除き、1年を通じて39週を下つてはならない。

2 1日の保育時間は、4時間を標準とする。ただし、幼児の心身の発達の程度や季節などを考慮して、適切にこれを定める。

第7条 入園日は、毎年4月1日とする。ただし、欠員のある場合は随時入園を許可することができる。

第8条 入園を希望する者は、入園届(様式)に記入押印して提出する。

第9条 退園又は病気その他事故によつて1カ月以上欠席させようとするときは、その旨園長に申しでること。

第10条 保育課程を修了したものに修了証書を授与する。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和47年教委規則第2号)

この規則は、昭和47年4月1日から施行する。

附 則(昭和48年教委規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和51年教委規則第2号)

この規則は、昭和51年4月1日から施行する。

附 則(昭和52年教委規則第5号)

この規則は、昭和52年4月1日から施行する。

附 則(昭和53年教委規則第3号)

この規則は、昭和53年4月1日から施行する。

附 則(昭和55年教委規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成5年教委規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成16年教委規則第7号)

この規則は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成20年教委規則第5号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年教委規則第5号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

画像

富田林市立幼稚園園則

昭和28年5月6日 教育委員会規則第9号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第8編 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和28年5月6日 教育委員会規則第9号
昭和47年 教育委員会規則第2号
昭和48年 教育委員会規則第3号
昭和51年 教育委員会規則第2号
昭和52年 教育委員会規則第5号
昭和53年 教育委員会規則第3号
昭和55年 教育委員会規則第7号
平成5年12月6日 教育委員会規則第4号
平成16年3月1日 教育委員会規則第7号
平成20年3月24日 教育委員会規則第5号
平成27年3月26日 教育委員会規則第5号