○町総代感謝状等贈呈規程

平成13年4月27日

規程第4号

町総代記念品贈呈規程(昭和38年規程第1号)の全部を改正する。

(目的)

第1条 この規程は、町総代にその職責を果たされた功績をたたえ感謝状並びに記念品を贈呈することに関して必要な事項を定めることを目的とする。

(対象)

第2条 町総代が退任した場合、市長は別表の勤続年数区分により感謝状並びに記念品を贈呈する。

(勤続年数の計算)

第3条 別表の勤続年数は、町総代として引き続き在任した年数とし、勤続年数に1年未満の端数があるときは、その端数を切り捨てる。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年規程第5号)

この規程は、公布の日から施行する。

別表

勤続年数

内容

5年未満

礼状

5年以上10年未満

感謝状の贈呈

10年以上15年未満

感謝状の贈呈と10,000円以内の記念品

15年以上20年未満

感謝状の贈呈と20,000円以内の記念品

20年以上

感謝状の贈呈と30,000円以内の記念品

町総代感謝状等贈呈規程

平成13年4月27日 規程第4号

(平成20年3月25日施行)

体系情報
第10編 市民生活/第7章 自治振興
沿革情報
平成13年4月27日 規程第4号
平成20年3月25日 規程第5号