○富田林市若松町一丁目共同墓地助成金交付要綱

平成7年7月19日

要綱第41号

(目的)

第1条 この要綱は、富田林市若松町一丁目地区住民を対象とした公衆衛生の向上を図ることを目的として、若松町一丁目共同墓地(以下「墓地」という。)の管理運営事業に対し助成を行う。

(助成の対象)

第2条 この助成金の交付の対象となる事業経費は、墓地の運営に係る経費に対し助成を行う。

2 前項で定める助成金は、若松町一丁目町会(以下「町会」という。)に対し交付する。

(助成金の額)

第3条 助成金の額は、毎年度予算の範囲内で市長が定める。

(助成金の交付申請及び決定)

第4条 町会は、助成金の交付を受けようとするときは、富田林市補助金等交付規則(昭和52年規則第8号。以下「規則」という。)第5条の規定に基づき、市長に申請しなければならない。

2 市長は、前項で定める申請があった場合は、十分に審査し適当と認めるときは、予算の範囲内で交付すべき助成金を決定する。

3 市長は、助成金を決定した場合は、規則第6条の規定により町会に通知するものとする。

(指導・助言)

第5条 市長は、町会に対し助成金の執行の適正化を期するため必要に応じて指導、監査並びに助言を行うことができる。

(事業の実績報告)

第6条 町会は、助成金の交付を受けた場合、規則第9条の定めるところにより事業実績報告を市長に提出しなければならない。

(助成金の返還)

第7条 町会が規則第11条の規定に該当するときは、助成金を交付せず若しくは減額し、又は全部若しくは一部を期限を定めて返還を命ずることができる。

(細則)

第8条 この要綱の施行上必要なことは、市長が別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年要綱第11号)

この要綱は、公布の日から施行する。

富田林市若松町一丁目共同墓地助成金交付要綱

平成7年7月19日 要綱第41号

(平成29年1月1日施行)

体系情報
要綱集 / 市民人権部/ 環境衛生課
沿革情報
平成7年7月19日 要綱第41号
平成29年 要綱第11号