○富田林市多文化共生推進連絡会議設置要綱

平成22年2月16日

要綱第5号

(設置)

第1条 本市における多文化共生施策を総合的に進め、富田林市多文化共生推進指針を具体化するため、関係課がそれぞれの取組みを報告、調整及び議論し、指針の進捗管理、事業の評価等を行うことを目的として、富田林市多文化共生推進連絡会議(以下「連絡会議」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 連絡会議は、次に掲げる事務を所掌する。

(1) 富田林市多文化共生推進指針の具体化及び実践

(2) 外国人市民の実態把握

(3) 多文化共生についての情報交換及び研修活動

(4) 前号の交換及び活動を推進するための関係機関又は団体との連携

(5) 前各号に掲げるもののほか、多文化共生施策を進めるための必要な活動

(組織)

第3条 連絡会議は、議長及び別表に掲げる職にある者をもって組織する。

2 議長は、市民人権部長をもって充てる。

3 連絡会議は、必要に応じて実務者会議を設けることができる。

4 実務者会議は、連絡会議が指示した事項について検討及び支援のための連絡調整を行う。

5 実務者会議の構成員は、連絡会議が指示した事項の内容に従い、連絡会議で適宜定める。

(庶務)

第4条 連絡会議の庶務は、市民人権部市民協働課において行う。

(その他)

第5条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は別に定めることができる。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年要綱第78号)

この要綱は、平成22年12月1日から施行する。

附 則(平成24年要綱第95号)

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(令和2年要綱第28号)

(施行期日)

1 この要綱は、令和2年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

政策推進課長

人事課長

都市魅力課長

総務課長

危機管理室長

課税課長

収納管理課長

市民窓口課長

金剛連絡所長

環境衛生課長

人権・市民協働課長

人権文化センター長

地域福祉課長

生活支援課長

こども未来室長

児童館長

障害福祉課長

保険年金課長

高齢介護課長

福祉医療課長

健康づくり推進課長

都市計画課長

住宅政策課長

農とみどり推進課長

商工観光課長

警備救急課長

上下水道総務課長

下水道課長

学校給食課長

教育指導室長

生涯学習課長

中央公民館長

金剛公民館長

東公民館長

中央図書館長

金剛図書館長

富田林市多文化共生推進連絡会議設置要綱

平成22年2月16日 要綱第5号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
要綱集 / 市民人権部/ 人権・市民協働課
沿革情報
平成22年 要綱第78号
平成22年2月16日 要綱第5号
平成24年 要綱第95号
令和2年3月31日 要綱第28号