○他市町村が行う地域密着型サービス事業者の指定への同意に関する取扱要綱

平成19年12月13日

要綱第105号

(目的)

第1条 この要綱は、富田林市以外の市区町村長(以下「他市町村」という。)が、富田林市の区域内に所在する事業所に対して、介護保険法(平成9年法律第123号。以下「法」という。)第78条の2第4項第4号に規定する指定地域密着型サービス事業者の指定及び法第115条の12第2項第4号に規定する指定地域密着型介護予防サービス事業者の指定を行うことへの富田林市長(以下「市長」という。)による同意の取扱いについて、必要な事項を定めるものとする。

(同意)

第2条 他市町村が前条に規定する指定を行う場合には、指定許可同意申請書(様式第1号)を市長に提出し、同意を得なければならない。

(同意の拒否)

第3条 次に掲げる場合には、市長は指定の同意を行わない。

(1) 本市に所在する事業所利用を希望する他市町村の被保険者(以下「利用希望者」という。)の終末期を含め、日常的に関われる親族が本市に居住しないとき。

(2) 利用希望者が、市内に所在する法第13条第1項に規定する住所地特例対象施設に入所又は入居中のとき(利用希望者が、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、夜間対応型訪問介護、(介護予防)小規模多機能型居宅介護及び複合型サービスを受ける必要があるときを除く。)

(3) 指定の同意を求める事業所のサービスが、既に利用者定員の1割以上を他市町村の被保険者で占められているとき。

(4) その他市長が必要と認めないとき。

(同意の通知)

第4条 市長は、指定に関する同意の可否について文書で他市町村へ通知するものとする。

(その他)

第5条 この要綱に定めるもののほか、この要綱の施行について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成21年要綱第52号)

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年要綱第73号)

この要綱は、公布の日から施行する。

画像

他市町村が行う地域密着型サービス事業者の指定への同意に関する取扱要綱

平成19年12月13日 要綱第105号

(平成25年1月1日施行)

体系情報
要綱集 / 健康推進部/ 高齢介護課
沿革情報
平成19年12月13日 要綱第105号
平成21年 要綱第52号
平成25年 要綱第73号