○豊島区安全衛生委員会設置規則

平成3年3月30日

規則第19号

東京都豊島区安全衛生委員会設置規則(昭和52年豊島区規則第29号)の全部を次のように改正する。

(趣旨)

第1条 この規則は、労働安全衛生法(昭和47年法律第57号)第19条の規定に基づき、安全衛生委員会(以下「委員会」という。)の設置及び運営について、必要な事項を定めるものとする。

(用語)

第2条 この規則において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。

(1) 職員 豊島区(以下「区」という。)に勤務する職員をいう。ただし、市町村立学校職員給与負担法(昭和23年法律第135号)第1条に規定する職員及び地方公務員法(昭和25年法律第261号)第28条第2項により休職を命ぜられた職員を除く。

(2) 事務所 豊島区組織規則(昭和49年豊島区規則第2号)別表に定める行政機関をいう。

(平8規則11・一部改正)

(設置)

第3条 委員会の設置は、次のとおりとする。

(1) 区に豊島区安全衛生委員会を置く。

(2) 職員数が50人以上の事務所に事務所安全衛生委員会を置く。

(構成)

第4条 豊島区安全衛生委員会は、次に掲げる委員をもって構成する。

(1) 主任安全衛生管理者

(2) 安全衛生管理者

(3) 衛生管理者 4人

(4) 労働安全又は衛生に携わる職にある者 5人

(5) 労働安全又は衛生について経験を有する者 8人

(6) 産業医 1人

2 事務所安全衛生委員会は、次に掲げる委員をもって構成する。

(1) 当該事務所の長又は庶務担当課長

(2) 衛生管理者 1人

(3) 労働安全又は衛生に携わる職にある者 8人以内

(4) 労働安全又は衛生について経験を有する者 10人以内

(5) 産業医 1人

(平12規則21・令2規則76・一部改正)

(選任)

第5条 前条に掲げる委員は、区長が選任する。ただし、前条に規定する労働安全又は衛生について経験を有する委員の選任については、職員団体の推薦に基づくものとする。

(任期)

第6条 委員の任期は1年とし、再任を妨げない。

2 委員が欠けた場合の補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(所掌事項)

第7条 委員会は、次の事項を調査審議し、区長に意見を述べるものとする。

(1) 職員の危険及び健康障害を防止するための基本となるべき対策に関すること。

(2) 職員の健康の保持増進を図るための基本となるべき対策に関すること。

(3) 公務災害の原因及び再発防止対策で、安全及び衛生に関すること。

(4) 前3号に掲げるもののほか、職員の危険及び健康障害の防止並びに健康の保持増進に関すること。

(委員長の設置及び権限)

第8条 委員会に委員長を置き、委員長は、次の委員がなるものとする。

(1) 豊島区安全衛生委員会 主任安全衛生管理者

(2) 事務所安全衛生委員会 当該事務所の長又は庶務担当課長

2 委員長は、委員会を代表し、会務を総括する。

3 委員長に事故があるときは、委員長があらかじめ指定する委員がその職務を代理する。

(招集)

第9条 委員会は、委員長が招集する。委員定数の3分の1以上の者から会議に付すべき事件を示して委員会の招集の請求があるときは、委員長は、これを招集しなければならない。

(定足数)

第10条 委員会は、過半数の委員が出席しなければ、これを開催することができない。

(表決)

第11条 委員会が議決を行う場合は、出席委員全員の一致によるものとする。

(委員以外の者の出席等)

第12条 委員長は、必要があると認めるときは、委員以外の者を会議に出席させ、意見を聞き、又は委員以外の者から資料の提出を求めることができる。

(部会の設置)

第13条 委員会は、必要があると認めるときは、次の各号に掲げる作業を行う事業所を単位とし、又は同一の職種を単位として事務所部会を設置し、具体的な事項について検討させることができる。

(1) 機械及び器具の使用を伴う作業で、公務災害の発生のおそれがあるもの

(2) 高温、多湿、騒音等により健康障害のおそれのある場所での作業

(3) 屋外作業

(4) その他委員会が必要と認める作業

(事務局)

第14条 委員会の事務局は、次のとおりとする。

(1) 豊島区安全衛生委員会 総務部人事課

(2) 事務所安全衛生委員会 当該事務所

(平12規則21・一部改正)

(委任)

第15条 この規則の施行について必要な事項は、委員会が定める。

この規則は、平成3年4月1日から施行する。

(平成8年3月29日規則第11号)

この規則は、平成8年4月1日から施行する。

(平成12年3月31日規則第21号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

(令和2年10月12日規則第76号)

この規則は、公布の日から施行する。

豊島区安全衛生委員会設置規則

平成3年3月30日 規則第19号

(令和2年10月12日施行)