○豊島区スポーツ表彰要綱

平成18年6月12日

文化商工部長決定

(目的)

第1条 この要綱は、スポーツ活動を通じて、豊島区におけるスポーツの振興・発展に貢献した者又は団体を表彰することについて、必要な事項を定めることを目的とする。

(表彰の種類)

第2条 表彰は、スポーツ栄誉賞又はスポーツ奨励賞を授与して行うものとする。

2 スポーツ栄誉賞は、スポーツ活動により卓絶な業績をあげ、広く区民に敬愛され、社会に明るい希望を与え、豊島区の名を高めた者に対して授与するものとする。

3 スポーツ奨励賞は、スポーツ活動により顕著な業績をあげ、豊島区のスポーツの振興発展に寄与した者に対して授与するものとする。

(表彰の対象者及び選考)

第3条 表彰の対象は、区内に在住、在学(区立小中学校に在籍する児童、生徒が学校教育の一環としてのスポーツ活動により業績をあげた場合を除く)若しくは在勤する者又はこれらの者で構成された団体で、次の各号のいずれかに該当するものとする。

(1) 国又は都の主催するスポーツ大会その他これに準ずるスポーツ大会に出場し、かつ優秀な成績を収めた者又は団体

(2) スポーツ活動において、特に顕著な功績があった者又は団体

2 選考の基準は別に定める。

(審査会)

第4条 被表彰者は、スポーツ表彰審査会(以下「審査会」という。)において選考する。

2 会長は文化商工部長とする。

3 会長は、審査会を代表し、会務を総括する。

4 会長に事故あるときは、会長があらかじめ指名する者がその職を代理する。

5 審査会は、会長が招集する。

6 審査会の委員は別記に掲げる者により構成する。

7 審査会は、構成員の半数以上の出席がなければ会議を開くことができない。

(表彰方法)

第5条 表彰は、豊島区長が行う。

2 表彰は、個人表彰又は団体表彰とし、表彰状及び副賞を贈呈して行うものとする。

(表彰の時期)

第6条 表彰は原則として年1回行うものとする。

(審査会の庶務)

第7条 審査会の庶務は、文化商工部学習・スポーツ課において処理する。

(委任)

第8条 この要綱に定めるもののほか、表彰に関して必要な事項は別に定める。

この要綱は、平成18年6月12日から施行する。

この要綱は、平成24年7月26日から施行する。

別記

一、審査会委員は、次の者とする。

① 会長 文化商工部長

② 委員 総務課長

③ 〃 学習・スポーツ課長

④ 〃 教育指導課長

⑤ 〃 その他会長が指定する者

豊島区スポーツ表彰要綱

平成18年6月12日 文化商工部長決定

(平成24年7月26日施行)

体系情報
要綱集/ 文化商工部/ 学習・スポーツ課
沿革情報
平成18年6月12日 文化商工部長決定
平成24年7月26日 種別なし