○豊島区永年勤続者感謝要綱

平成30年11月30日

人事課長決定

制定 昭和54年11月28日

(目的)

第1条 この要綱は、豊島区職員として、永年にわたりその職務に精励し、区政に貢献した者に対し、区長が感謝の意を表しその功労に報いることを目的とする。

(対象職員)

第2条 この要綱の対象となる職員は、次の各号の一に該当する者とする。ただし、全体の奉仕者たるにふさわしくない非行を行った者等、感謝の意を表するに不適当と認められる者及びこの要綱によりすでに感謝された者は、対象としない。

(1) 毎年9月30日現在、満30年以上勤務する勤務成績良好な者

(2) 満30年以上勤務し退職した者(死亡者を含む。)

(勤続期間)

第3条 前条に規定する勤続期間は、職員となった日から9月30日又は退職し若しくは死亡した日までの引き続いた期間とする。ただし、豊島区職員表彰規則第4条第2項各号に規定する除算期間は除く。

(感謝の方法)

第4条 感謝は、区長が感謝状を贈呈することにより行うことができる。

2 第2条第2号に規定する死亡退職者については、生前にさかのぼって前項に規定する感謝状を贈呈することができる。

(感謝の日)

第5条 感謝状の贈呈は、毎年12月上旬に行う。

(その他)

第6条 この要綱により感謝の対象となったときは当該職員の履歴カードにこれを記入する。

2 この要綱の実施に関し必要な事項は別に定める。

附 則

この要綱は、昭和54年12月1日から適用する。

附 則

この要綱は、平成11年10月26日から施行する。

附 則

この要綱は、平成16年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成30年11月30日から施行する。

豊島区永年勤続者感謝要綱

昭和54年11月28日 区長決裁

(平成30年11月30日施行)

体系情報
要綱集/ 総務部/ 人事課
沿革情報
昭和54年11月28日 区長決裁
平成16年4月1日 種別なし
平成30年11月30日 種別なし