○日本国籍を有しない者を任用することができない職の範囲を定める規程

平成12年3月31日

鳥取県病院局管理規程第1号

日本国籍を有しない者を任用することができない職の範囲を定める規程をここに公布する。

日本国籍を有しない者を任用することができない職の範囲を定める規程

(公権力の行使に携わる職)

第2条 公権力の行使に携わる職は、次に掲げる事務を担当する職とする。

(1) 法令(法律、法律に基づく命令、条例又は規則をいう。以下同じ。)の規定に基づく許可、認可、免許その他の処分に関する事務

(2) 審査請求に対する裁決に関する事務

(3) 前2号に掲げるもののほか、法令の規定に基づき個人又は法人その他の団体の権利義務に直接具体的な効果を及ぼす事務

(平27病管規程6・一部改正)

(公の意思の形成への参画に携わる職)

第3条 公の意思の形成への参画に携わる職は、鳥取県病院局組織規程(平成7年鳥取県病院局管理規程第1号)第8条第1項の規定により置かれる鳥取県病院局及び総務課の長、同条第3項の規定により置かれる理事監並びに同条第4項の規定により置かれる病院の長とする。

(平15病管規程5・平27病管規程6・一部改正)

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成15年病管規程第5号)

この規程は、平成15年7月1日から施行する。

附 則(平成27年病管規程第6号)

この規程は、公布の日から施行する。ただし、第2条第2号の改正規定は、行政不服審査法(平成26年法律第68号)の施行の日から施行する。

(施行の日=平成28年4月1日)

日本国籍を有しない者を任用することができない職の範囲を定める規程

平成12年3月31日 病院局管理規程第1号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第10編 公営企業/第2章 病院局/第3節
沿革情報
平成12年3月31日 病院局管理規程第1号
平成15年6月17日 病院局管理規程第5号
平成27年9月25日 病院局管理規程第6号