○小竹町記章着用規程

平成7年12月1日

規程第8号

(趣旨)

第1条 この規程は、小竹町執行機関の委員であることを表示するため着用する記章について必要な事項を定めるものとする。

(記章の規格)

第2条 記章の形状及び大きさは、別表のとおりとする。

(貸与)

第3条 記章は、貸与する。ただし、委員の退任等変更があった場合は、直ちに返還しなければならない。

(転貸等の禁止)

第4条 記章は、これを変形し、又は転貸してはならない。

(着用の位置)

第5条 記章の位置は、洋服にあっては左襟の飾り穴とし、和服にあっては左胸部の見やすい個所とする。

(着用の義務)

第6条 記章は、常時着用するように心掛けなければならない。

(弁償)

第7条 記章を紛失し、又はき損したときは、町長にその旨を届けるとともに、実費を弁償しなければならない。ただし、町長において特別の理由があると認めるときは、これを免除することができる。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年10月23日規程第7号)

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年3月18日訓令第4号)

この訓令は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(令和2年3月23日訓令第5号)

この訓令は、令和2年4月1日から施行する。

画像

小竹町記章着用規程

平成7年12月1日 規程第8号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第1編 規/第3章
沿革情報
平成7年12月1日 規程第8号
平成9年10月23日 規程第7号
平成22年3月18日 訓令第4号
令和2年3月23日 訓令第5号