○小竹町教育相談員の設置に関する規則

平成10年3月25日

教委規則第2号

(趣旨)

第1条 この規則は、教育相談員(以下「相談員」という。)の所掌事務、任命、任期及び事務に関し必要な事項を定めるものとする。

(所掌事務)

第2条 相談員は、教育長の命を受け、その指導の下に、次の各号に掲げる教育相談業務についての相談を受けるとともに指導及び助言を行う。

(1) 就学前児の保護者、児童生徒の保護者及び教職員に対する指導、助言及び支援に関すること。

(2) 不登校、問題行動及びいじめ問題等に関する相談、指導、助言並びに小・中学校との連携に関すること。

(3) 教職員に対する教育相談等の研修に関すること。

(4) 町民に対する啓発資料の作成及び啓発促進に関すること。

(5) その他教育相談業務の目的達成のために必要な事項に関すること。

(任命)

第3条 相談員は、小竹町教育委員会が任命する。

(任期)

第4条 相談員の任期は、任命の日から、その年度の終わりの日までとする。

(身分取扱い及び勤務条件)

第5条 相談員は、非常勤嘱託員(非常勤特別職)とし、週24時間以上勤務するものとする。

(勤務場所)

第6条 相談員の勤務場所は、小竹町教育委員会が指定する場所とする。

(補則)

第7条 この規則に定めるもののほか、相談員の設置について必要な事項は、教育長が別に定める。

附 則

この規則は、平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月30日教委規則第1号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

小竹町教育相談員の設置に関する規則

平成10年3月25日 教育委員会規則第2号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育/第3節 その他
沿革情報
平成10年3月25日 教育委員会規則第2号
平成27年3月30日 教育委員会規則第1号