○小竹町社会教育指導員の設置に関する規則

昭和49年4月19日

教委規則第2号

(趣旨)

第1条 この規則は、社会教育指導員(以下「指導員」という。)の所掌事務、任命、任期、及び勤務に関し必要な事項を定めるものとする。

(所掌事務)

第2条 指導員は、教育長の命を受け、社会教育主事の指導の下に、次に掲げる社会教育の分野についての直接指導及び学習指導に応ずる。

(1) 成人教育に関すること(婦人教育を含む。)

(2) 青少年教育に関すること。

(3) 人権教育に関すること。

(4) 社会体育に関すること。

(5) 社会教育施設の運営に関すること。

(6) 社会教育関係団体の育成に関すること。

(7) その他社会教育活動の振興のため必要なこと。

(任命)

第3条 指導員は、小竹町教育委員会が任命する。

(任期)

第4条 指導員の任期は、任命の日からその年度の終わりの日までとする。

(勤務)

第5条 指導員は、非常勤とし、週24時間程度勤務するものとする。

第6条 指導員の勤務場所は、小竹町教育委員会とする。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和53年3月3日教委規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成14年2月25日教委規則第2号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

小竹町社会教育指導員の設置に関する規則

昭和49年4月19日 教育委員会規則第2号

(平成14年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
昭和49年4月19日 教育委員会規則第2号
昭和53年3月3日 教育委員会規則第1号
平成14年2月25日 教育委員会規則第2号