○小竹町立体育施設の設置及び管理に関する条例施行規則

昭和62年3月30日

教委規則第3号

(使用の申請)

第2条 条例第4条の規定により小竹町立体育施設(以下「体育施設」という。)の使用の許可を受けようとする者は、小竹町立体育施設使用許可申請書(別記様式。以下「申請書」という。)を使用日前3日までに教育委員会に提出しなければならない。ただし、体育施設の使用上支障のない場合は、この限りでない。

2 申請書の受付は、使用日の1ヵ月前から開始し、土曜日、日曜日及び国民の祝日を除く日の午前8時30分から午後5時15分までとする。ただし、教育委員会が特に認めた場合は、この限りでない。

(使用の許可)

第3条 使用許可の順位は、申請書の受付順とする。

(使用の取消し等)

第4条 使用許可を受けた者が使用の取消し又は変更をしようとする場合は、直ちに教育委員会に届け出るものとする。

(使用料の減免)

第5条 条例第10条の規定による使用料の減免は、次の各号に定めるとおりとする。

(1) 町又は教育委員会が主催し、又は共催する行事に使用するとき 免除

(2) 町又は教育委員会が後援する行事に使用するとき 半減

(3) 町内の小、中学校が教育行事に使用するとき 免除

(4) 体育施設を使用する町内の児童、生徒 免除

(5) 町内の区公民館が大会として使用するとき 免除

(6) 教育委員会が特に育成の必要があると認める町内のスポーツ団体が使用するとき 半減

(7) 町体育協会が主催する大会として使用するとき 免除

(8) その他教育委員会が体育振興上必要と認める団体が使用するとき 免除

(使用料の還付)

第6条 条例第11条ただし書の規定による使用料を還付する金額は、次のとおりとする。

(1) 条例第11条各号のいずれかに該当するとき 全額

(使用時間)

第7条 使用時間は、準備及びあとかたづけに要する時間を含むものとする。

(使用者の義務)

第8条 使用者は、使用中その使用にかかる施設設備を善良な管理者の注意をもって使用しなければならない。

(遵守事項)

第9条 使用者は、次の各号に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 許可なく付属設備その他器具等を施設外に持ち出さないこと。

(2) 許可なく他の施設、設備その他器具等を使用しないこと。

(3) 施設内で許可なく飲食しないこと。

(4) 所定の場所以外で喫煙し、又は火気を使用しないこと。

(5) 他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(6) 危険物を持ち込まないこと。

(7) 物品の販売をしないこと。

(8) 許可なくはり紙をし、又は釘等を打ち込まないこと。

(9) 施設の使用後は、施設をもとの状態に復し、器具等は所定の場所に返還しなければならない。

(10) 使用時間を厳守すること。

(11) 前各号に掲げるもののほか、各施設の管理上必要な指示に従うこと。

(委任)

第10条 この規則の施行に関し必要な事項は、教育長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、昭和62年4月1日から施行する。

(関係規則の廃止)

2 次に掲げる規則は、廃止する。

(1) 小竹町町民プール使用等に関する規則(昭和49年小竹町教育委員会規則第3号)

(2) 小竹町テニスコートの管理運営に関する規則(昭和58年小竹町教育委員会規則第2号)

(3) 小竹町町民野球場設置条例施行規則(昭和58年小竹町教育委員会規則第4号)

附 則(平成9年3月10日教委規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成15年3月28日教委規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は、平成15年4月1日から施行する。

(小竹勤労者体育センターの管理運営に関する規則の廃止)

2 小竹勤労者体育センターの管理運営に関する規則(昭和54年小竹町教育委員会規則第3号)は、廃止する。

附 則(平成17年4月1日教委規則第2号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成21年3月25日教委規則第3号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成29年10月1日教委規則第10号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

小竹町立体育施設の設置及び管理に関する条例施行規則

昭和62年3月30日 教育委員会規則第3号

(平成29年10月1日施行)