○小竹町の環境をよくする条例施行規則

平成5年10月4日

規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は、小竹町の環境をよくする条例(平成5年小竹町条例第17号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(自動販売機の設置届)

第2条 条例第8条に規定する自動販売機設置届(様式第1号)は正副2通提出するものとし、次の各号に掲げる事項を記載するものとする。

(1) 自動販売機の所有者の氏名及び住所(法人にあっては、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)

(2) 自動販売機の設置場所及び設置年月日

(3) 回収容器の材料、容積、設置場所及び管理方法

(4) 販売する飲料の種類

(5) その他町長が必要と認める事項

2 町長は、前項の届出書を受理したときはその1通に届出済印を押印の上、返却する。

(届出を要しない自動販売機)

第3条 条例第8条ただし書に規定する自動販売機は、次の各号による。

(1) 工場、事務所等の敷地内に設置される自動販売機で、その関係者以外の者が利用できないもの

(2) 建築物の内部に設置されている自動販売機で、当該建築物に立ち入らなければ利用することができないもの

(3) その他町長が容器の散乱のおそれがないと認める場所に設置されるもの

(変更等の届出)

第4条 条例第9条第1項に規定する自動販売機変更届(様式第2号)は、正副2通提出するものとする。

2 条例第9条第2項に規定する自動販売機廃止届(様式第3号)は、正副2通提出するものとする。

(軽微な変更)

第5条 条例第9条第1項に規定する軽微な変更とは、次の各号に掲げるものとする。

(1) 自動販売機の設置場所の変更で、届出にかかる場所と同一敷地内の変更

(2) 回収容器の設置場所の変更で、自動販売機の設置場所の変更を伴わないもの

(承継届)

第6条 条例第10条第3項に規定する自動販売機承継届(様式第4号)は、正副2通提出するものとする。

(届出済証)

第7条 条例第11条第1項に規定する届出済証は、様式第5号によるものとする。

(届出済証の紛失又はき損)

第8条 条例第11条第3項に規定する届出済証紛失届及びき損届は、様式第6号とし、正副2通提出するものとする。

(回収容器)

第9条 事業者は、容器等を回収するため自動販売機の設置場所から5メートル以内に次の各号に掲げる条件を備える回収容器を設置しなければならない。

(1) 材質は、金属、プラスチックその他容易に破損しない物であること。

(2) 容積は、自動販売機1台当たり50リットル以上であること。

(3) 安定性があり、かつ、投入が容易なものであること。

(4) 飲料容器以外のものを入れてはならない旨の表示があること。

(身分証明書)

第10条 条例第16条第2項に規定する身分証明書は、小竹町職員職員証規程(平成15年小竹町規程第2号)様式第1号によるものとする。

(環境美化の日)

第11条 条例第19条に規定する環境美化の日は、5月の第4日曜日及び11月の第4日曜日とする。

附 則

この規則は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成24年4月26日規則第12号)

この規則は、平成24年5月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

小竹町の環境をよくする条例施行規則

平成5年10月4日 規則第7号

(平成24年5月1日施行)