○小竹町清掃に関する助成金交付規程

平成6年3月29日

規程第2号

(この規程の趣旨)

第1条 廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号)に基づき、町内の汚物の衛生的な処理の円滑な推進と環境衛生の向上に資するため、この規程の定めるところにより環境衛生組合(以下「組合」という。)及びし尿処理許可業者(以下「許可業者」という。)が行う清掃料金の徴収に必要な経費の一部を環境衛生助成金(以下「助成金」という。)として助成する。

(助成金の額)

第2条 助成金の額は、し尿収集契約世帯数に、月額20円を乗じて得た額とする。

(助成金の交付申請)

第3条 助成金の交付を受けようとする組合の長及び許可業者は、環境衛生助成金交付申請書(別記様式)を毎2半期分について当期の翌々月5日までに町長に提出しなければならない。

(助成金の交付)

第4条 助成金の交付は、原則として毎年度4月分から9月分までを10月に、10月分から3月分までを4月に交付するものとする。

(助成金の使途)

第5条 組合の長及び許可業者は、環境衛生助成金の使途については、当該組合内における清掃料金の徴収費用に関して有効に支出するように努めなければならない。

附 則

この規程は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成7年3月27日規程第1号)

この規程は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月31日規程第9号)

この規程は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成17年4月28日規程第12号)

この規程は、平成17年5月1日から施行する。

画像

小竹町清掃に関する助成金交付規程

平成6年3月29日 規程第2号

(平成17年5月1日施行)

体系情報
第8編 生/第3章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成6年3月29日 規程第2号
平成7年3月27日 規程第1号
平成17年3月31日 規程第9号
平成17年4月28日 規程第12号