○小竹町監査委員公印管守規程

平成14年10月21日

監査委員規程第1号

(趣旨)

第1条 この規程は、小竹町監査委員における公印の管守、使用その他公印に関し必要な事項を定めるものとする。

(公印の名称、管守者等)

第2条 公印の名称、管守者、寸法及び用途は、別表に掲げるとおりとする。

2 公印の形状は、正方形とし、書体はてん・・書とする。

(公印の管守者)

第3条 公印の管守者(以下「管守者」という。)は、公印を使用しない場合には堅固な容器に納め、施錠して保管しなければならない。

(公印の使用)

第4条 公印を使用しようとするときは、管守者に起案文書及び浄書文書又は送達文書を示して、その承認を受けなければならない。

(公印の持出禁止)

第5条 公印は、管守者にその承認を受けた場合のほか、庁外に持ち出してはならない。

(公印の新調、改刻及び廃棄)

第6条 管守者は、公印の新調若しくは改刻又は廃棄をしようとするときは、監査委員の承認を受けなければならない。

2 前項の承認を受けて新調又は改刻をした公印は、事務局に備付けの公印台帳(別記様式)に登載した後でなければ使用することができない。

(公印の事故)

第7条 公印が紛失その他の事故により所在不明となったときは、管守者は直ちに監査委員に報告しなければならない。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

別表(第2条関係)

公印名

管守者

寸法

用途

小竹町監査委員之印

書記長

縦横ともに21ミリメートル

一般文書用

画像

小竹町監査委員公印管守規程

平成14年10月21日 監査委員規程第1号

(平成14年10月21日施行)