○鏡野町土壌・土層改良用機械の管理運営規程

平成17年3月1日

告示第62号

(趣旨)

第1条 この告示は、転作作物の生産性向上を図るため、鏡野町が保有する土壌・土層改良用機械(以下「機械」という。)の適正な管理及び円滑な運営を図るため必要な事項を定めるものとする。

(保有機械)

第2条 保有する機械は、次のとおりとする。

Landy KID EX30U 1台

(管理運営)

第3条 機械の運営管理に関し、町長は、委託契約により株式会社ファーム登美へ管理運営を委託することができる。

2 この機械の管理者は、常に良好な状態において管理し、その目的に応じて最も効果的な運営に努めなければならない。

(使用及び利用)

第4条 この機械の使用及び利用に関しては、株式会社ファーム登美が別に定める規程集に準ずるものとする。

(その他)

第5条 その他必要な事項については、町長が別に定める。

この告示は、平成17年3月1日から施行する。

(平成28年9月1日告示第45号)

この告示は、公布の日から施行する。

鏡野町土壌・土層改良用機械の管理運営規程

平成17年3月1日 告示第62号

(平成28年9月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産・畜産/第2節
沿革情報
平成17年3月1日 告示第62号
平成28年9月1日 告示第45号