○苅田町生ごみ処理機器設置補助金交付要綱

平成16年3月25日

告示第20号

(趣旨)

第1条 この告示は,苅田町の一般家庭に生ごみ処理機器(以下「処理機器」という。)の設置を奨励し,排出者自らが生ごみの処理を促進することにより,生ごみの減量化,生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図るため,処理機器の設置に要する経費に対し,予算の範囲内で補助金を交付することについて,苅田町補助金交付規則(平成16年苅田町規則第7号)に定めるもののほか,必要な事項を定めるものとする。

(交付対象)

第2条 補助金は,町内に居住する者が,その家庭から排出する生ごみを処理するための電気式機器(乾燥・バイオ分解式)を購入し,設置したときに交付する。ただし,1世帯1基を限度とする。

(補助金の額)

第3条 補助金は,購入金額の2分の1とし,限度額2万円とする。ただし,100円未満の端数は,切り捨てるものとする。

(交付申請)

第4条 補助金の交付を受けようとする者(以下「申請者」という。)は,苅田町生ごみ処理機器設置補助金交付申請書(様式第1号)に,処理機器購入の領収書を添付して申請するものとする。ただし,領収書を添付できない場合(クレジットローン等による支払のため,販売店から領収書の発行ができない場合等)は,販売店からの購入証明書を添付して申請するものとする。

(交付決定)

第5条 町長は,前条の申請書が提出されたときは,補助金交付の可否を決定し,その旨を苅田町生ごみ処理機器設置補助金交付決定通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

(交付請求)

第6条 補助金交付の決定を受けた者は,苅田町生ごみ処理機器設置補助金交付請求書(様式第3号)により補助金の請求をするものとする。

(補助金の返還)

第7条 偽りその他不正の行為により補助金の交付を受けたときは,町長は補助金の全部又は一部の返還を求めるものとする。

この告示は,平成16年4月1日から施行する。

(令和2年3月3日告示第11号)

この告示は,公布の日から施行する。

画像

画像

画像

苅田町生ごみ処理機器設置補助金交付要綱

平成16年3月25日 告示第20号

(令和2年3月3日施行)

体系情報
第8編 生/第3章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成16年3月25日 告示第20号
令和2年3月3日 告示第11号