○芝山町スポーツ広場の管理及び使用に関する規則

平成23年9月1日

教委規則第7号

(目的)

第1条 この規則は、芝山町スポーツ広場の管理に関する条例(平成17年芝山町条例第3号以下「条例」という。)第13条の規程に基づき条例の施行に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(使用時間)

第2条 芝山町スポーツ広場(以下「スポーツ広場」という。)の使用時間は、次のとおりとする。ただし、芝山町教育委員会(以下「教育委員会」という。)が特に必要と認めたときは、この限りではない。

(1) 午前9時から午後5時まで

(休場日)

第3条 スポーツ広場の休場日は、次のとおりとする。

(1) 月曜日。ただし、月曜日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日にあたる場合にあってはその翌々日

(2) 国民の祝日に関する法律に規定する休日の翌日

(3) 1月1日から同月4日まで及び12月28日から同月31日まで

(4) その他、管理上必要がある場合

(使用許可の申請)

第4条 スポーツ広場の使用許可を受けようとする者は、施設使用許可申請書(第1号様式)を教育委員会に提出しなければならない。ただし、教育委員会が認めたものについては、他の方法により使用の許可を申請することができる。

(1) 受付期間 使用期日の前々月28日から同日まで

(2) 受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで

(使用許可)

第5条 教育委員会は、前条の申請により使用の許可をするときは、施設使用許可書(第2号様式)を申請者に交付するものとする。ただし、事務上支障ないと認められるものについては、交付しないことがある。

2 スポーツ広場の使用許可を受けた者(以下「使用者」という。)は、使用の際許可書を提示し係員の指示に従わなければならない。

(許可の取り消し等)

第6条 教育委員会は条例第8条の規定による処分をしたときは、当該使用者に対し、処分の内容を記載した通知書(第3号様式)を交付するものとする。

(使用料の減免)

第7条 条例第9条に規定する使用料の減額又は免除することができる特別な理由とは、次の各号のいずれかに該当する場合とする。

(1) 芝山町立小学校・中学校・保育所が使用するもの及びこれらに所属している団体が使用するもの

(2) 芝山町(以下「町」という。)又は教育委員会が主催、共催又は後援する事業に使用するもの

(3) 町又は、教育委員会に加盟している団体が使用するもの

(4) 教育委員会に登録した社会教育関係団体が年間事業計画に基づいて使用するもの

(5) 消防団による消防訓練(夜間訓練も含む)に使用するもの

(6) 町内の老人クラブが使用するもの

(7) その他、教育委員会が特に認めるもの

2 前項各号の理由により、使用料の減額又は減免を受けようとする者は、使用料減免申請書(第4号様式)を教育委員会に提出しなければならない。

(使用料の返還)

第8条 すでに納入した使用料は、返還しない。ただい、次の各号のいずれかに該当するときは、その全部又は一部を返還することができる。

(1) 使用者の責によらない事由により使用することができなくなったとき

(2) その他教育委員会がやむを得ないと認めたとき。

2 使用者は使用料の返還を受けようとするときは、施設使用料還付申請書(第5号様式)にすでに交付された使用許可書を添えて教育委員会に提出しなければならない。

(使用者の義務)

第9条 使用者は、次の各号に揚げる事項を守らなければならない。

(1) 未成年者のみで施設を使用しないこと

(2) 幼児には必ず保護者が付き添うこと

(3) 使用許可を受けた施設以外に立ち入らないこと

(4) 許可を受けないで、附帯設備又は備品等を使用し又は施設外に持ち出さないこと

(5) 喫煙は所定の場所で行い、吸殻は必ず吸殻入れにいれること

(6) 使用後は、施設を清掃し、ごみは全て使用者が持ち帰ること

(7) 飲酒又は酒気を帯びた状態で施設を使用しないこと

(8) 施設、設備及び備品を破損又は亡失したときは、直ちに教育委員会に報告し現状に復すること

(9) その他、管理上必要な指示に従うこと

2 教育委員会は、前項の規定に違反し、又は、係員の指示に従わない者に対し退場を命ずることができる。

(特別設備等の制限)

第10条 使用者は、特別の器具等を持ち込み使用する場合はあらかじめ教育委員会の許可を受けなければならない。

(物品販売等の禁止)

第11条 スポーツ広場の構内において物品を販売し、又は広告物を掲示し、若しくは配布することは禁止する。ただし、教育委員会が特に必要と認めた場合はこの限りではない。

2 前項ただし書の規定により物品を販売しようとするときは、物品販売等の申請書(第6号様式)を教育委員会に提出し、許可を受けなければならない。

(職員の立入)

第12条 職員は、管理上必要がある場合は、使用者の会場に立ち入ることができる。

(委任)

第13条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、教育長が定める。

この規則は、平成23年9月1日から施行する。

(平成27年教委規則第11号)

この規則は、平成27年11月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

芝山町スポーツ広場の管理及び使用に関する規則

平成23年9月1日 教育委員会規則第7号

(平成27年11月1日施行)