○白糠町文化振興助成条例施行規則

平成8年9月25日

教育委員会規則第3号

(目的)

第1条 この規則は、白糠町文化振興助成条例(平成8年白糠町条例第14号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(申請)

第2条 条例第4条の規定による助成金の申請は、助成交付申請書(別記様式第1号)に収支予算書(別記様式第2号)を添えて提出しなければならない。

(決定通知)

第3条 条例第5条の規定により助成をすることに決定したときは、助成金交付決定通知書(別記様式第3号)により、通知するものとする。

(取消、返還)

第4条 条例第6条の規定により助成金交付の決定を取り消し、又は全部若しくは一部を返還させる決定をしたときは、助成金交付取消(返還)通知書(別記様式第4号)により、申請者に通知するものとする。

(完了報告)

第5条 助成金の交付を受けた者は、事業の完了後1月以内に事業完了報告書(別記様式第5号)に収支決算報告書(別記様式第6号)を添えて、教育委員会に報告しなければならない。

(委任)

第6条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は教育委員会が別に定める。

この規則は、平成8年10月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

白糠町文化振興助成条例施行規則

平成8年9月25日 教育委員会規則第3号

(平成8年10月1日施行)