○高根沢町せん定枝等資源化事業実施要綱

平成27年3月12日

告示第35号

(目的)

第1条 この要綱は、一般廃棄物として一般家庭から排出されたせん定枝等を破砕処理し、そのチップを資源として利用することにより、ごみの減量化を図るとともに資源化を促進し、もって資源循環型社会の構築に寄与することを目的とする。

(処理対象)

第2条 破砕処理の対象は、町内の一般家庭から排出されたせん定枝等に限るものとする。

(作業委託)

第3条 せん定枝等の破砕処理作業は委託するものとする。

(破砕処理の申請)

第4条 せん定枝等の破砕処理を希望する者は、せん定枝等破砕処理申請書(様式第1号)を町長に提出しなければならない。

(作業の依頼)

第5条 町長は、前条の申請書の提出があったときは、せん定枝等破砕処理依頼書(様式第2号)により、委託業者に破砕処理作業を依頼するものとする。

(報告)

第6条 委託業者は、破砕処理作業に係る引取作業が完了したときにあっては、せん定枝等引取完了報告書(様式第3号)により、破砕処理作業に係る破砕及び還元作業が完了したときにあっては、せん定枝等破砕処理完了報告書(様式第4号)により町長に報告しなければならない。

(手数料の免除)

第7条 町長は、高根沢町廃棄物の処理及び清掃に関する条例(昭和60年高根沢町条例第16号)第11条の規定により、せん定枝等破砕処理手数料の減免申請があったときは、同条例第8条第2項に規定する手数料の全額を免除するものとする。

(委任)

第8条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

この要綱は、平成27年4月1日から施行する。

(平成30年告示第125号)

この要綱は、公布の日から施行する。

画像

画像

(平30告示125・全改)

画像

(平30告示125・全改)

画像

高根沢町せん定枝等資源化事業実施要綱

平成27年3月12日 告示第35号

(平成30年10月5日施行)