○時津町立学校の体育施設(運動場)の利用規程

昭和50年4月1日

教委規程第4号

第1条 この規程は、時津町立学校体育施設の開放に関する規則(昭和50年教委規則第2号。以下「規則」という。)に基づき、時津町立小・中学校運動場をスポーツ開放する場合の利用について定める。

第2条 規則第5条に基づく解放日時を次のように定める。ただし、時津町立学校の児童、生徒の利用を優先するものとする。

解放する日

解放する時間

月~金

17:00~21:30

土・日(祝)

9:00~21:30

第3条 規則第6条第1項の規定により利用を許可された者は、管理指導員にその許可証を提示して使用するものとする。ただし、運動場が軟弱なときは利用してはならない。

第4条 利用者は次のことを厳守すること。

(1) 場内に車を乗り入れない。

(2) みだらな服装や下駄履で入らない。

(3) 施設・設備をみだりに移動したり、使用したりしない。

第5条 運動場の軟弱度に留意し、校舎、体育館、便所その他、用具の破損や亡失は、ただちに管理指導員に届け出ること。

第6条 運動場で球技を行う場合は、規定のコートを使用し、演技中の他の運動部に迷惑をかけないよう注意することとし、野球は原則として禁止する。ソフトボールは特別に許可されたものに限る。

第7条 演技は、運動靴を使用することを原則とし、陸上競技の走路以外でスパイクを使用してはならない。

第8条 管理指導員は、使用者に対し、指示、注意又は中止を命ずることができる。

第9条 利用責任者は、許可を受けた者以外の人員をみだりに出入りさせてはならない。また飲酒した者及び精神異常者の入場は、これを排除するものとする。

1 この規程は、昭和50年4月1日から施行する。

2 時津町立小・中学校運動場使用規程は、廃止する。

(昭和61年12月20日教委規程第7号)

この規程は、昭和62年1月1日から施行する。

(平成12年2月4日教委規程第2号)

この規程は、平成12年4月1日から施行する。

(平成14年6月5日教委規程第1号)

この規程は、公布の日から施行する。

(平成15年12月26日教委規程第2号)

この規程は、平成16年1月1日から施行する。

時津町立学校の体育施設(運動場)の利用規程

昭和50年4月1日 教育委員会規程第4号

(平成16年1月1日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
昭和50年4月1日 教育委員会規程第4号
昭和61年12月20日 教育委員会規程第7号
平成12年2月4日 教育委員会規程第2号
平成14年6月5日 教育委員会規程第1号
平成15年12月26日 教育委員会規程第2号