○和木町教育委員会表彰規則

平成6年1月1日

教委規則第1号

(目的)

第1条 この規則は、各種の教育分野において功績のあったものに対し、和木町教育委員会(以下「教育委員会」という。)がその業績について表彰する必要な事項を定めることを目的とする。

(表彰の範囲)

第2条 教育委員会は和木町の住民、和木町内に主たる事務所を有する団体及び和木町に縁故があるもの若しくは団体で、次の各号に該当するものに対して表彰を行う。

(1) 教育、文化、芸術、スポーツその他の分野において、特に顕著な功績があったもの

(2) 社会教育、社会体育又は学校教育に対し、長年にわたり顕著な功労があったもの

(3) 児童・生徒で特に他の模範となる行為のあったもの

(4) 前3号に掲げるもののほか、特に表彰に値すると認められるもの

(表彰の推薦)

第3条 学校長及び各種社会教育団体の長は、前条に該当する個人又は団体があるときは、表彰推薦書(別記様式)により教育委員会の教育長に推薦するものとする。

(表彰の決定)

第4条 受賞者の決定は、教育委員会教育長及び委員の審査により決定する。

(表彰の方法)

第5条 表彰は、次の各号により教育長が行う。

(1) 表彰状又は感謝状の授与

(2) 表彰状又は感謝状及び記念品の授与

(表彰の時期)

第6条 表彰状の授与は、該当者が決定次第速やかに行うことを原則とし、町広報誌に発表して一般に広報する。

(その他)

第7条 この規則の施行に関し、必要な事項は別に定める。

附 則

この規則は、平成6年1月1日から施行する。

附 則(平成27年教委規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は、平成27年4月1日から施行する。

(和木町教育委員会表彰規則の一部改正に伴う経過措置)

5 この規則の施行の際現に改正法附則第2条第1項の規定により教育長がなお従前の例により在職する場合においては、第6条の規定による改正後の和木町教育委員会表彰規則第4条の規定は適用せず、改正前の和木町教育委員会表彰規則第4条の規定は、なおその効力を有する。

画像

和木町教育委員会表彰規則

平成6年1月1日 教育委員会規則第1号

(平成27年4月1日施行)