○和木町放課後児童クラブ条例

昭和42年4月1日

条例第7号

(目的)

第1条 この条例は、児童福祉法(昭和22年法律第164号)第34条の8に規定する放課後児童健全育成事業を実施するため、和木町放課後児童クラブの運営に関し必要な事項を定め、児童の健全な育成を図ることを目的とする。

(定義)

第2条 この条例において事業の利用対象となる児童(以下「対象児童」という。)は、和木小学校に在学する児童であって、保護者が労働等により昼間家庭にいない者及びこれに準ずる者とする。

(保育施設の名称及び位置)

第3条 保育施設の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 わきっこクラブ

位置 和木町和木1丁目13番1号

(保育日)

第4条 保育を行う日は、毎週月曜日から土曜日までとする。ただし、次に掲げる日は、保育を行わないものとする。

(1) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(2) 1月2日、1月3日及び8月14日から8月16日まで並びに12月29日から12月31日まで

2 前項の規定にかかわらず、町長が保育を行うことができないと認めた日は、保育を行わない。

(利用料の負担)

第5条 保育を受ける対象児童の保護者は、利用料として別表に定める金額を毎月末日までに納付しなければならない。

(利用料の還付)

第6条 既納の利用料は、還付しないものとする。

(利用料の減免)

第7条 利用料は、町長が必要と認めた場合には、減免することができる。

(委任)

第8条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和46年条例第3号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和48年条例第9号)

この条例は、規則の定める日から施行する。

(昭和48年規則第1号で昭和48年4月1日から施行)

附 則(昭和54年条例第23号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和54年8月6日から適用する。

附 則(昭和62年条例第10号)

この条例は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(平成元年条例第14号)

この条例は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成14年条例第10号)

この条例は、平成14年4月1日から施行する。ただし、第2条の規定については、公布の日から起算して6月を超えない範囲内において規則で定める日から施行する。

附 則(平成15年条例第4号)

この条例は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成21年条例第21号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成26年条例第1号)

この条例は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年条例第8号)

この条例は、子ども・子育て支援法及び就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成24年法律第67号)の施行の日から施行する。

別表(第5条関係)

区分

利用料(月額)

1~3年生

2,500円

4~6年生

5,000円

和木町放課後児童クラブ条例

昭和42年4月1日 条例第7号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和42年4月1日 条例第7号
昭和46年4月1日 条例第3号
昭和48年3月24日 条例第9号
昭和54年9月22日 条例第23号
昭和62年3月27日 条例第10号
平成元年4月1日 条例第14号
平成14年3月25日 条例第10号
平成15年3月24日 条例第4号
平成21年12月22日 条例第21号
平成26年3月24日 条例第1号
平成27年3月23日 条例第8号