○浜中町地域文化館設置条例施行規則

平成17年3月24日

教育委員会規則第3号

浜中町地域文化館設置条例施行規則

(目的)

第1条 この規則は、浜中町地域文化館設置条例(平成17年条例第17号。以下「条例」という。)に基づき、浜中町地域文化館(以下「文化館」という。)の管理、運営について必要な事項を定めることを目的とする。

(開館時間及び休館)

第2条 文化館の開館時間は、午前9時より午後10時までとする。ただし、教育委員会が特別の事情があると認めた場合は、時間を延長、若しくは短縮することができる。

(休館日)

第3条 教育委員会は、特別な理由があるときは、文化館を休館にすることができる。

(使用許可)

第4条 条例第4条の規定により文化館の使用許可を受けようとするものは、あらかじめ浜中町地域文化館使用許可申請書(別記第1号様式)を提出し許可を受けなければならない。

2 教育委員会は、前項の申請書を受理し、使用を適当と認めたときは、浜中町地域文化館使用許可書(別記第2号様式)を申請者に交付するものとする。

(使用の変更等)

第5条 使用者は、使用の内容を変更し又は取り消しをしようとするときは、その旨教育委員会に届出をし、承認を受けなければならない。

(使用料の納入)

第6条 条例第6条の規定により使用料を納入するときは、町の発行する納付書により納入しなければならない。

(遵守事項)

第7条 使用者は次の事項を遵守しなければならない。

(1) 承認を得ないで特別の設備、造作等を施さないこと。

(2) 使用許可を受けた場所以外に立入らないこと。

(3) 指定された場所以外で火気を使用しないこと。

(4) 指定の場所以外で喫煙又は飲食を行わないこと。

(5) 許可なく広告、宣伝等の掲示配付その他これに類する行為はしないこと。

(6) 他人に危害を及ぼし、若しくは迷惑となる行為はしないこと。

(損傷等の届出)

第8条 使用者は、文化館の施設又は備品その他物件を損傷し、若しくは滅失したときは、直ちにその旨を教育委員会に届出て、その指示を受けなければならない。

(職員)

第9条 文化館を適切に管理運営するため、必要な職員を置くことができる。

(業務の内容)

第10条 条例第9条の規定より、委託できる業務の内容は、次のとおりとする。

(1) 警備及び清掃

(2) 使用許可申請書の受理

(3) 使用状況の月例報告

(4) その他、教育委員会が指示する事項

(委任)

第11条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

画像

画像

浜中町地域文化館設置条例施行規則

平成17年3月24日 教育委員会規則第3号

(平成17年4月1日施行)