○浜中町地域体育館設置条例

平成24年9月13日

条例第21号

浜中町地域体育館設置条例

(目的)

第1条 この条例は、地域住民の健康の維持増進及び住民相互のスポーツ・レクリエーションの振興を図るため、浜中町地域体育館(以下「地域体育館」という。)を設置し、管理運営について定めることを目的とする。

(名称及び位置)

第2条 地域体育館の名称及び位置は次のとおりとする。

名称 浜中町西円朱別地域体育館

位置 浜中町西円朱別西18線181番地

(使用の許可)

第3条 地域体育館を使用しようとする者は、あらかじめ教育委員会の許可を受けなければならない。

2 教育委員会は、前項の許可をする場合において、管理上必要があるときは、その使用について条件を付することができる。

(使用の制限)

第4条 教育委員会は、使用者が次の各号のいずれかに該当するときは、許可せず、又は許可を取り消し、若しくは停止させることができる。

(1) 使用の許可条件に違反したとき。

(2) この条例及びこれに基づく規則に違反し、教育委員会の指示に従わないとき。

(3) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団員の利益になると認めるとき。

(4) 地域体育館の建物又は附属設備を損傷するおそれがあると認められるとき。

(5) その他教育委員会において、許可することが適当でないと認めたとき。

(使用者の義務)

第5条 使用者は、次の事項を守らなければならない。

(1) 使用者は、その使用が終了したとき、又は前条の規定により使用の停止若しくは使用の承認を取り消されたときは、直ちに使用前の状態に復さなければならない。

(2) 使用者は、承認を受けた目的以外に使用し、又はその権利を譲渡し、若しくは転貸することはできない。

(損害賠償)

第6条 使用者は、施設又は設備その他の物件を損傷又は滅失したときは、教育委員会の定める損害額を賠償しなければならない。ただし、やむを得ない事由があると認めたときは賠償額を減額又は免除することができる。

(規則への委任)

第7条 この条例の施行に関し必要な事項は、教育委員会規則で定める。

附 則

この条例は、平成24年10月1日から施行する。

浜中町地域体育館設置条例

平成24年9月13日 条例第21号

(平成24年10月1日施行)

体系情報
第7類 育/第4章
沿革情報
平成24年9月13日 条例第21号