○浜中町農業委員会費用徴収条例

昭和27年12月26日

条例第16号

浜中町農業委員会費用徴収条例

第1条 本町は浜中町農業委員会の事務の処理に関しては、当事者の申出によつて特別の行為を為したときはその費用を徴収する。

2 前項の費用は町長に於て必要あると認めたときは、予納させることが出来る。

第2条 前条第1項の費用とは次に掲げるものとし、当事者の一方又は双方よりこれを徴収する。

(1) 委員の日当及び宿泊料の実費

(2) 臨時被傭人の賃金の実費

(3) 証明又は承認手数料の実費

(4) 測量調査その他特別の行為のため要した費用の実費

第3条 前条第3号の額は1筆につき2,250円とする。

附 則

この条例は、公布の日から施行し、昭和27年11月1日より適用する。

附 則(昭和51年5月27日条例第20号)

この条例は、昭和51年7月1日から施行する。

附 則(平成8年12月9日条例第20号)

この条例は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月17日条例第14号)

この条例は、平成17年4月1日から施行する。

浜中町農業委員会費用徴収条例

昭和27年12月26日 条例第16号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第9類 業/第2章
沿革情報
昭和27年12月26日 条例第16号
昭和51年5月27日 条例第20号
平成8年12月9日 条例第20号
平成17年3月17日 条例第14号