○釧路管内6町村戸籍システム共同運用連絡会議設置要綱

令和3年8月24日

訓令第18号

(設置)

第1条 戸籍情報システムの運用及び事務管理負担についての取り決め、情報共有及び意見交換をするため、白糠町、釧路町、厚岸町、浜中町、弟子屈町及び鶴居村の戸籍情報システム担当者等によって組成する、釧路管内6町村戸籍システム共同運用連絡会議(以下「連絡会議」という。)を設置する。

(組織)

第2条 連絡会議は、別表に掲げる職員を委員として組織する。

(議長及び副議長)

第3条 連絡会議に議長及び副議長を置く。

2 議長は白糠町保健福祉部町民サービス課長をもって充て、副議長は、白糠町保健福祉部町民サービス課住民係長をもって充てる。

3 議長は、会務を総理し、会議の議長となる。

4 議長に事故があるときは、副議長がその職務を代理する。

(会議)

第4条 連絡会議の会議は、議長が招集する。

2 連絡会議は、必要に応じて委員以外の者の出席を求め、意見を聴くことができる。

(庶務)

第5条 連絡会議の庶務は、白糠町保健福祉部町民サービス課において行う。

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか、連絡会議の運営に関し必要な事項は、連絡会議の同意を得て議長が定める。

附 則

この訓令は、令和3年10月1日から施行する。

附 則(令和4年3月31日訓令第18号)

この訓令は、令和4年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

町村名

構成職員(役職)

白糠町

町民サービス課長

住民係長

総務課

情報統計係長

釧路町

住民課長

戸籍住民係長

総務課

デジタルトランスフォーメーション推進係長

厚岸町

町民課長

窓口サービス係長

危機対策室

防災情報係長

浜中町

住民環境課長

戸籍住民係長

総務課

情報広報係長

弟子屈長

環境生活課長

総合サービス室長

総務課

防災情報係長

鶴居村

住民生活課長

窓口サービス係長

総務課

情報推進係長

釧路管内6町村戸籍システム共同運用連絡会議設置要綱

令和3年8月24日 訓令第18号

(令和4年4月1日施行)

体系情報
第3類 行政通則/第3章 住民・印鑑
沿革情報
令和3年8月24日 訓令第18号
令和4年3月31日 訓令第18号