○富山市定数外職員取扱規則

平成17年4月1日

富山市規則第15号

(趣旨)

第1条 この規則は、地方公務員法(昭和25年法律第261号。以下「法」という。)第3条第2項に定める職員で、富山市職員定数条例(平成17年富山市条例第35号)第2条に定める職員、法第28条の5第1項に規定する短時間勤務の職を占める職員及び富山市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例(平成18年富山市条例第6号)第4条の規定により採用された職員(以下「正規職員」という。)以外の職員(以下「定数外職員」という。)の任用、給与及び勤務時間その他の勤務条件について必要な事項を定めるものとする。

(種類)

第2条 定数外職員は、臨時的任用職員及び嘱託職員とする。

(定義)

第3条 この規則において「臨時的任用職員」とは、次の各号のいずれかに掲げる場合に臨時的に任用される職員をいう。

(1) 採用、昇任、降任又は転任のいずれか一の方法により職員を任命するまでの間、その職員の職を欠員にしておくことができない場合

(2) 臨時的任用を行う日から1年に満たない期間内に廃止されることが予想される臨時の職に関する場合

2 この規則において「嘱託職員」とは、委嘱された特定の事務に従事する職員をいう。

(任命権の委任)

第4条 任命権者は、定数外職員の任用に関しては、その権限を次の各号に掲げる者(以下「部局長等」という。)に委任するものとする。

(採用)

第5条 部局長等は、定数外職員を採用する場合は、採用通知書を交付するものとする。

(任用期間)

第6条 定数外職員の任用期間は、6月を超えない期間とする。ただし、部局長等が必要と認める場合は、6月を超えない期間で1回だけ更新することができる。

(給与)

第7条 定数外職員が受ける給与は、賃金、通勤手当、超過勤務手当、休日給及び期末手当(常勤の嘱託職員に限る。)とする。

2 前項に規定するもののほか、別に定める職にある者には、管理職手当、扶養手当、住居手当、特殊勤務手当、夜勤手当、宿日直手当、管理職員特別勤務手当及び勤勉手当を支給する。

3 定数外職員の賃金は、臨時的任用職員については日額により、嘱託職員については月額により、支給するものとし、その額は別に定める。

4 定数外職員の管理職手当、扶養手当、住居手当、通勤手当、特殊勤務手当、超過勤務手当、休日給、夜勤手当、宿日直手当、管理職員特別勤務手当、期末手当及び勤勉手当の額については、別に定める。

(給与の支給日)

第8条 定数外職員の給与の支給日は、次の各号に定めるところによる。

(1) 臨時的任用職員にあっては、月の1日から末日まで(以下「計算期間」という。)の分を翌月の正規職員の給料の支給日に支給する。

(2) 嘱託職員にあっては、その月の月額を当月の(通勤手当及び超過勤務手当については翌月の)正規職員の給料の支給日に支給する。常勤の嘱託職員に係る期末手当については、正規職員について定められている支給日に支給する。

(嘱託職員の賃金の減額)

第9条 嘱託職員が計算期間において勤務しないときは、富山市職員の勤務時間、休暇等に関する条例(平成17年富山市条例第39号)に規定する週休日、休日及び代休日並びに第12条に規定する休暇(年次有給休暇、特別休暇及び病気休暇に限る。)について承認があった場合を除くほか、その勤務しない時間につき、正規職員の例により賃金を減額する。

(旅費の支給)

第10条 定数外職員の旅費は、正規職員との均衡を考慮して支給する。

(勤務時間)

第11条 定数外職員の勤務時間は、次の各号に定めるところによる。

(1) 常勤の臨時的任用職員及び常勤の嘱託職員にあっては、その職員の各勤務場所における正規職員について定められているものに準じて部局長等が定める。

(2) 非常勤の臨時的任用職員及び非常勤の嘱託職員にあっては、1週間につき正規職員の勤務時間の4分の3未満の範囲内において部局長等が定める。

(休暇)

第12条 定数外職員は、休暇として、年次有給休暇及び特別休暇(定数外職員のうち別に定めるものにあっては、年次有給休暇、特別休暇、病気休暇、介護休暇及び介護時間)を受けることができる。

2 前項の休暇については、別に定める。

(細則)

第13条 この規則の施行に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成17年5月16日富山市規則第266号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年5月18日富山市規則第268号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年6月13日富山市規則第270号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の富山市定数外職員取扱規則の規定は、平成17年4月1日から適用する。

附 則(平成18年4月1日富山市規則第59号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成21年12月28日富山市規則第74号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年3月29日富山市規則第6号)

この規則は、公布の日から施行し、平成23年2月22日から適用する。

附 則(平成23年3月31日富山市規則第13号)

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日富山市規則第63号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年9月30日富山市規則第96号)

この規則は、平成28年10月1日から施行する。

附 則(平成31年3月29日富山市規則第31号)

この規則は、平成31年4月1日から施行する。

富山市定数外職員取扱規則

平成17年4月1日 規則第15号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第6編 事/第1章 定数・任用
沿革情報
平成17年4月1日 規則第15号
平成17年5月16日 規則第266号
平成17年5月18日 規則第268号
平成17年6月13日 規則第270号
平成18年4月1日 規則第59号
平成21年12月28日 規則第74号
平成23年3月29日 規則第6号
平成23年3月31日 規則第13号
平成28年3月31日 規則第63号
平成28年9月30日 規則第96号
平成31年3月29日 規則第31号