○富山市地区福祉センター条例

平成17年4月1日

富山市条例第138号

(設置)

第1条 地域福祉の増進を図るため、富山市地区福祉センター(以下「センター」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 センターの名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

船峅地区福祉センター

富山市坂本482番地

小羽地区福祉センター

富山市小羽361番地

下タ南部地区福祉センター

富山市舟渡66番地

下タ北部地区福祉センター

富山市布尻991番地

大久保地区福祉センター

富山市下大久保1776番地1

大沢野北部地区福祉センター

富山市上大久保187番地

(事業)

第3条 センターは、次に掲げる事業を行う。

(1) 地域の福祉を推進する活動の場の提供

(2) 地域の福祉に関する情報の提供

(3) 前2号に掲げるもののほか、第1条の目的を達成するために必要な事業

(入館の制限)

第4条 市長は、次の各号のいずれかに該当すると認める者に対し、入館を拒み、又は退館を命ずることができる。

(1) 公の秩序を乱し、又は善良な風俗を害するおそれがある者

(2) 施設又は附属設備等を損傷するおそれがある者

(3) 前2号に掲げる者のほか、センターの管理上特に支障があると認められる者

(損害賠償)

第5条 施設又は附属設備等を損傷し、又は滅失した者は、これを原状に回復し、又はその損害を賠償しなければならない。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月24日富山市条例第20号)

この条例は、平成29年4月1日から施行する。

富山市地区福祉センター条例

平成17年4月1日 条例第138号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第9編 生/第1章
沿革情報
平成17年4月1日 条例第138号
平成29年3月24日 条例第20号