○富山市食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律施行細則

平成17年4月1日

富山市規則第138号

(趣旨)

第1条 この規則は、食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律(平成2年法律第70号。以下「法」という。)の施行に関し、食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律施行令(平成3年政令第52号)及び食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律施行規則(平成2年厚生省令第40号。以下「省令」という。)に定めるもののほか必要な事項を定めるものとする。

(食鳥処理事業の許可の申請)

第2条 法第4条第1項に規定する申請書は、食鳥処理事業許可申請書(様式第1号)によるものとする。

(構造又は設備の変更の許可の申請)

第3条 法第6条第1項の規定による許可を受けようとする者は、食鳥処理場構造設備変更許可申請書(様式第2号)に変更後の省令第1条第1号から第3号までに掲げる書類を添えて、市長に提出しなければならない。

(許可申請事項等の変更の届出)

第4条 法第6条第3項の規定による届出は、食鳥処理事業許可申請事項変更届(様式第3号)又は食鳥処理場構造設備変更届(様式第4号)を市長に提出して行わなければならない。

(承継の届出)

第5条 法第7条第2項の規定による届出は、食鳥処理事業承継届(様式第5号)を市長に提出して行わなければならない。

(食鳥処理衛生管理者の配置等の届出)

第6条 法第12条第6項の規定による届出は、食鳥処理衛生管理者配置(変更)(様式第6号)を保健所長に提出して行わなければならない。

(休廃止等の届出)

第7条 法第14条の規定による届出は、食鳥処理場廃止(休止・再開)(様式第7号)に廃止の場合にあっては食鳥処理事業許可書を添えて、保健所長に提出して行わなければならない。

(食鳥検査の申請)

第8条 省令第27条第2項に規定する申請書は、食鳥検査申請書(様式第8号)によるものとし、保健所長に提出しなければならない。

(確認規程の認定等の申請)

第9条 法第16条第1項又は第2項の認定を受けようとする者は、確認規程認定(変更認定)申請書(様式第9号)に当該申請に係る確認規程を添えて、保健所長に提出しなければならない。

(確認状況の報告)

第10条 法第16条第7項の規定による報告は、確認状況報告書(様式第10号)を保健所長に提出して行わなければならない。

(確認規程の廃止の届出)

第11条 法第16条第8項の規定による届出は、確認規程廃止届(様式第11号)を保健所長に提出して行わなければならない。

2 保健所長は、法第16条第8項の規定により認定が効力を失う日を定めたときは、その旨を前項の届出をした者に通知するものとする。

(届出食肉販売業者の届出)

第12条 省令第32条に規定する届出書は、届出食肉販売業者届(様式第12号)によるものとし、保健所長に提出しなければならない。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日(次項において「施行日」という。)の前日までに、合併前の富山市食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律施行細則(平成8年富山市規則第56号)の規定に基づきなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

3 施行日の前日までに、富山県食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律施行細則(平成4年富山県規則第2号)の規定に基づきなされた処分、手続その他の行為で、施行日以後において保健所長が行うこととなる事務に係るものは、法令に特別の定めがあるものを除き、施行日以後においては、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

富山市食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律施行細則

平成17年4月1日 規則第138号

(平成17年4月1日施行)