○富山市上下水道局経営戦略会議設置要綱

平成17年4月1日

富山市上下水道局管理規程第1号

(設置)

第1条 本市の水道事業、工業用水道事業及び公共下水道事業(以下「水道事業等」という。)の適正かつ合理的な運営及び健全な経営に資するため、富山市上下水道局経営戦略会議(以下「戦略会議」という。)を置く。

(所掌事務)

第2条 戦略会議は、次に掲げる事項について審議する。

(1) 水道事業等の中期的及び長期的展望に立った経営戦略に関する事項

(2) 水道事業等の適正かつ合理的な運営に関する事項

(3) 前2号に掲げるもののほか、特に富山市上下水道事業管理者が必要があると認める事項

(組織)

第3条 戦略会議は、議長、副議長及び委員をもって組織し、別表に掲げる職にある者をもって充てる。

2 議長は、会務を総理し、戦略会議を代表する。

3 副議長は、議長を補佐し、議長に事故があるとき、又は欠けたときは、その職務を代理する。

(ワーキンググループ)

第4条 戦略会議に、委員を補佐し、第2条各号に規定する事項に係る課題について調査・研究するため、次に掲げるワーキンググループを置く。

(1) 計画・財務ワーキンググループ

(2) 経営効率化推進ワーキンググループ

(3) 市民サービス向上ワーキンググループ

2 ワーキンググループの委員は、上下水道局の職員(別表に掲げる者を除く。)のうちから議長が指名する。

3 ワーキンググループにリーダー及びサブリーダーを置き、リーダーはワーキンググループの会議を主宰し、サブリーダーはリーダーを補佐する。

4 ワーキンググループは、議長から与えられた課題について調査・研究し、議長が指定する日までに戦略会議に報告しなければならない。

(庶務)

第5条 戦略会議の庶務は、上下水道局経営企画課において処理する。

(細則)

第6条 この規程に定めるもののほか、戦略会議の運営に関し必要な事項は、議長が定める。

附 則

この規程は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月28日富山市上下水管規程第1号)

この規程は、平成20年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

議長

上下水道事業管理者

副議長

富山市上下水道局処務規程(平成17年富山市上下水道局管理規程第4号。以下「管理規程」という。)第3条第1項に規定する局長

委員

管理規程第3条第2項に規定する次長及び同条第1項に規定する課長その他議長が指定する職にある者

富山市上下水道局経営戦略会議設置要綱

平成17年4月1日 上下水道局管理規程第1号

(平成20年4月1日施行)

体系情報
第17編 公営企業/第2章 上下水道局/第1節 組織・処務
沿革情報
平成17年4月1日 上下水道局管理規程第1号
平成20年3月28日 上下水道局管理規程第1号