○富山市上下水道局公印規程

平成17年4月1日

富山市上下水道局管理規程第6号

第1条 富山市上下水道局の公印については、この規程の定めるところによる。

第2条 公印は庁印及び職印とし、庁印は庁名をもって発する文書に、職印は職名をもって発する文書に用いる。

第3条 公印の種類、寸法、使用区分、公印管理者及びその数は別表第1のとおりとし、その様式は別表第2のとおりとする。

第4条 公印を登録し、その他必要な事項を整理するため、経営企画課に別記様式による公印台帳を備えて、紛失、減損等により新調し、又は改刻したときは、その都度所要事項を記載しなければならない。

第5条 公印を使用しようとするときは、決裁済の原議を公印管理者に提示して承認を受けなければならない。ただし、多数の同一公文書に公印を使用する場合において、不正行為を防止することができると認められるときは、当該公文書に押印する公印を公印管理者の決裁を得て、印刷すること(電子計算機又はファクシミリに記録した公印の印影を出力することを含む。)により、公印の押捺に代えることができる。

附 則

この規程は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成18年3月30日富山市上下水管規程第6号)

(施行期日)

1 この規程は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月27日富山市上下水管規程第3号)

この規程は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月28日富山市上下水管規程第5号)

この規程は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年3月31日富山市上下水管規程第2号)

この規程は、平成21年4月1日から施行する。

別表第1(第3条関係)

番号

名称

寸法(ミリメートル)

使用区分

個数

公印管理者

1

富山市上下水道局之印

方 35

局名をもって発する文書

1

経営企画課長

2

富山市上下水道事業管理者之印

方 25

管理者名をもってする文書

1

方 9

職員等の身分証明書並びに給与所得及び退職所得の源泉徴収票並びに富山市排水設備等の工事検査済証

1

経営企画課長

水道料金・下水道使用料・手数料等の納入通知書及び督促状

1

契約出納課長

3

富山市上下水道事業管理者職務代理者印

方 25

管理者職務代理者名をもってする文書

1

経営企画課長

方 9

管理者職務代理者名をもってする職員等の身分証明書並びに給与所得及び退職所得の源泉徴収票並びに富山市排水設備等の工事検査済証

1

経営企画課長

管理者職務代理者名をもってする水道料金・下水道使用料・手数料等の納入通知書及び督促状

1

契約出納課長

4

富山市上下水道局長之印

方 22

局長名をもって発する文書

1

経営企画課長

5

富山市上下水道局企業出納員印

方 20

会計事務又は企業出納員名をもってする文書

1

契約出納課長

方 9

水道料金・下水道使用料・手数料等領収書

1

別表第2(第3条関係)

1 富山市上下水道局之印

2 富山市上下水道事業管理者之印

画像

画像

画像

 

(方25ミリメートルのもの)

(方9ミリメートルのもの)

3 富山市上下水道事業管理者職務代理者印

画像

画像

 

(方25ミリメートルのもの)

(方9ミリメートルのもの)

 

4 富山市上下水道局長之印

5 富山市上下水道局企業出納員印

画像

画像

画像

 

(方20ミリメートルのもの)

(方9ミリメートルのもの)

富山市上下水道局公印規程

平成17年4月1日 上下水道局管理規程第6号

(平成21年4月1日施行)

体系情報
第17編 公営企業/第2章 上下水道局/第1節 組織・処務
沿革情報
平成17年4月1日 上下水道局管理規程第6号
平成18年3月30日 上下水道局管理規程第6号
平成19年3月27日 上下水道局管理規程第3号
平成20年3月28日 上下水道局管理規程第5号
平成21年3月31日 上下水道局管理規程第2号