○富山市笹倉駐車場条例施行規程

平成17年4月1日

富山市上下水道局管理規程第10号

(趣旨)

第1条 この規程は、富山市笹倉駐車場条例(平成17年富山市条例第294号。以下「条例」という。)第13条の規定に基づき、条例の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(駐車証の交付)

第2条 駐車証(様式第1号)の交付を受けようとする者は、富山市笹倉駐車場使用許可申請書(様式第2号)を富山市上下水道事業管理者(以下「管理者」という。)に提出しなければならない。ただし、既に駐車証の交付を受けている者がその有効期間を更新しようとする場合においては、既に交付を受けている駐車証の提出をもって駐車証交付申請の提出に代えることができる。

(駐車料金の納入方法)

第3条 駐車料金(以下「料金」という。)の納入は、6箇月分を予納するものとし、その納入方法は、駐車場を使用する者が、管理者の発行する納入通知書により納入するものとする。

2 前項の規定にかかわらず、管理者が必要と認めるときは、管理者が指定する月数分の料金を予納するものとする。

(駐車証の紛失届)

第4条 駐車証を紛失した者は、駐車証紛失届(様式第3号)を管理者に提出しなければならない。

(料金の減免)

第5条 条例第6条の規定により料金の減免を受けようとする者は、あらかじめ、富山市笹倉駐車場料金減免申請書(様式第4号)を管理者に提出しなければならない。

(料金の還付)

第6条 条例第7条第2号に規定する管理者が特別の理由があると認めるときとは、住居若しくは事務所の移転、転勤又は車両の廃止等やむを得ない理由により駐車証が不要になったときとする。

2 料金の還付額は、当該駐車証の有効月数から還付申請のあった日の属する月までの経過月数を差し引いた月数に相当する額とする。

3 条例第7条ただし書の規定により、料金の還付を受けようとする者は、富山市笹倉駐車場駐車料金還付請求書(様式第5号)を管理者に提出しなければならない。

(使用者の遵守事項)

第7条 駐車場の使用者は、次の事項を守らなければならない。

(1) 駐車場内では徐行し、追越しをしないこと。

(2) 駐車位置を離れる自動車を優先通行させること。

(3) 標識及び係員の指示に従うこと。

(細則)

第8条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は管理者が定める。

附 則

この規程は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成31年3月12日富山市上下水管規程第1号)

この規程は、平成31年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

富山市笹倉駐車場条例施行規程

平成17年4月1日 上下水道局管理規程第10号

(平成31年4月1日施行)