○豊中市違法駐車等の防止に関する条例施行規則

平成5年6月1日

規則第35号

(目的)

第1条 この規則は,豊中市違法駐車等の防止に関する条例(平成5年豊中市条例第8号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めることを目的とする。

(地域住民)

第2条 条例第6条第2項(同条第5項において準用する場合を含む。次条において同じ。)に規定する地域住民は,次のとおりとする。

(1) 条例第6条第1項の規定による指定若しくは同条第4項の規定による解除に係る重点地域を含み,又は当該地域に接する自治会,商店会その他の地域の住民による組織

(2) その他市長が必要と認めるもの

(関係行政機関)

第3条 条例第6条第2項及び第7条第2項に規定する関係行政機関は,次のとおりとする。

(1) 警察署長

(2) 道路管理者

(3) その他市長が必要と認める行政機関

(重点地域の告示)

第4条 条例第6条第3項(同条第5項において準用する場合を含む。)の規定による告示事項は,次のとおりとする。

(1) 指定又は解除に係る区域及び区域図

(2) 適用年月日

(助言,啓発活動等の実施の委託)

第5条 市長は,条例第7条第1項各号に掲げる助言,啓発に関する活動その他の措置の実施について,違法駐車対策に関する活動を行う公共的団体(これに準ずるものを含む。)に委託することができる。

(施行細目)

第6条 前各条に定めるもののほか,この規則の施行について必要な事項は,市長が定める。

附 則

この規則は,公布の日から施行する。

豊中市違法駐車等の防止に関する条例施行規則

平成5年6月1日 規則第35号

(平成5年6月1日施行)

体系情報
第5編 保健衛生/ 環境
沿革情報
平成5年6月1日 規則第35号