○津幡町民の誓い

昭和43年11月3日

制定

わたくしたちは田園都市津幡町が県の中央に位して交通の要衝にあたり歴史と伝統に輝く町民としての誇りと責任を自覚し祖国が生んだ先哲福沢諭吉先生の遺訓を実践して郷土の繁栄をねがい平和と文化の香り高い津幡町を建設することを誓います

(福沢諭吉訓)

1 世の中で一番楽しく立派な事は一生を貫く仕事を持つことである

1 世の中で一番みじめな事は教養のないことである

1 世の中で一番淋しい事は仕事のないことである

1 世の中で一番みにくい事は他人の生活をうらやむ事である

1 世の中で一番尊い事は人のために奉仕して決して恩に着せないことである

1 世の中で一番美しい事はすべてのものに愛情を持つことである

1 世の中で一番悲しいことはうそをつく事である

津幡町民の誓い

昭和43年11月3日 種別なし

(昭和43年11月3日施行)

体系情報
第1編 規/第1章 町制施行
沿革情報
昭和43年11月3日 種別なし