○町長事務の一部を津幡町水道事業管理者に委任する規則

昭和63年3月22日

規則第2号

(委任)

第1条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第153条第1項の規定に基づき、津幡町水道事業管理者に次の事務を委任する。

(1) 津幡町簡易水道事業等の設置に関する条例(平成元年津幡町条例第12号)に規定する簡易水道事業等に関すること。

(2) 津幡町公共下水道条例(平成元年津幡町条例第23号)に規定する次に掲げる事務に関すること。

 下水道使用料の徴収に関すること。

 排水設備及び除害施設の工事の指導及び監督に関すること。

 排水設備工事指定業者に関すること。

(3) 津幡町水洗便所等改造資金融資のあっせん及び助成金交付に関する条例(平成元年津幡町条例第25号)に規定する資金融資のあっせん及び助成金交付に係る工事の指導及び監督に関すること。

(4) 津幡町農業集落排水施設条例(平成5年津幡町条例第6号)に規定する次に掲げる事務に関すること。

 集排施設使用料の徴収に関すること。

 排水設備及び除害施設の工事の指導及び監督に関すること。

 排水設備工事指定業者に関すること。

(委任による津幡町公共下水道条例施行規則等の読替え)

第2条 前条の規定により町長が津幡町水道事業管理者に委任する事務については、津幡町公共下水道条例施行規則(平成元年津幡町規則第14号)様式中「津幡町長」とあるのは「津幡町水道事業津幡町長」と、津幡町水洗便所等改造資金融資のあっせん及び助成金交付に関する条例施行規則(平成元年津幡町規則第16号)様式中「津幡町長」とあるのは「津幡町水道事業津幡町長」と読み替えて、これらの規定を適用する。

附 則

この規則は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(平成元年6月29日規則第18号)

この規則は、平成元年7月1日から施行する。

附 則(平成5年3月24日規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成24年5月29日規則第16号)

この規則は、公布の日から施行する。

町長事務の一部を津幡町水道事業管理者に委任する規則

昭和63年3月22日 規則第2号

(平成24年5月29日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第2節 代理・代決等
沿革情報
昭和63年3月22日 規則第2号
平成元年6月29日 規則第18号
平成5年3月24日 規則第3号
平成24年5月29日 規則第16号