○津幡町立中学校生徒通学費補助に関する条例

昭和41年3月19日

条例第14号

(目的)

第1条 この条例は、津幡町立中学校に通学するに当たり、遠距離より通学する生徒の保護者に対し、通学費の補助を行うことを目的とする。

(補助の適用範囲)

第2条 この条例による通学費の補助は、通学距離がおおむね片道6キロメートル以上の地域その他町長が必要と認める地域に居住する生徒の保護者に対し行うものとする。

(補助適用の除外)

第3条 前条による補助の適用範囲にあっても町より別途の通学手段が講ぜられた場合は、この限りでない。

(規則への委任)

第4条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

1 この条例は、昭和41年4月1日から施行する。

2 津幡町立津幡中学校生徒通学費補助に関する条例(昭和33年津幡町条例第15号)は、廃止する。

附 則(平成10年12月15日条例第30号)

この条例は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成15年3月13日条例第15号)

この条例は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月15日条例第12号)

この条例は、平成17年4月1日から施行する。

津幡町立中学校生徒通学費補助に関する条例

昭和41年3月19日 条例第14号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和41年3月19日 条例第14号
平成10年12月15日 条例第30号
平成15年3月13日 条例第15号
平成17年3月15日 条例第12号