○津幡町名水水質検査補助金交付要綱

平成15年2月14日

津幡町告示第50号

(目的)

第1条 本町において名水大全石川県編に登載され不特定多数の者が飲用水として利用する湧水等(以下「名水」という。)で水道法(昭和32年法律第177号)の適用を受けない施設の衛生管理の徹底を図るため、名水の管理者又は設置者が行う水質検査に要する経費に対し、毎年度予算の範囲内において補助金を交付するものとし、その交付に関しては、津幡町補助金交付規則(昭和43年津幡町規則第3号)に定めるもののほか、この要綱の定めるところによる。

(補助金の交付対象)

第2条 補助金の交付対象となるものは、次に掲げる名水の管理者又は設置者とする。

(1) 滝ノ谷霊水 津幡町字上大田地内

(2) 清水しょうず 津幡町字清水地内

(3) その他町長が適当と認める施設

(補助金の対象経費)

第3条 補助金の対象経費は、別表第1に掲げる給水開始前水質検査又は定期水質検査に要する経費とする。

(補助金の額)

第4条 補助金の額は、別表第2のとおりとする。ただし、当該補助金の額に1,000円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てるものとする。

(補助金の交付申請)

第5条 補助金の交付を受けようとするもの(以下「申請者」という。)は、津幡町名水水質検査補助金交付申請書(様式第1号)次の各号に掲げる書類を添えて、町長に提出しなければならない。

(1) 位置図

(2) 見積書

(3) その他町長が必要と認める書類

(補助金の交付決定)

第6条 町長は、前条の申請があった場合は、その内容を審査し、適当であると認めたときは、津幡町名水水質検査補助金交付決定通知書(様式第2号)により、申請者に通知するものとする。

(実績報告)

第7条 申請者は、補助事業が完了したときは、速やかに津幡町名水水質検査補助事業実績報告書(様式第3号)次の各号に掲げる書類を添えて、町長に提出しなければならない。

(1) 位置図

(2) 水質試験(検査)結果書(写し)

(3) 検水採取の写真

(4) 領収書(写し)

(補助金の交付)

第8条 補助金の支払いは、前条の規定により交付すべき額を確定した後に津幡町名水水質検査補助金請求書(様式第4号)による申請者の請求に基づき、補助金を交付するものとする。

(管理等)

第9条 補助金の交付を受けたものは、水源及びその周辺の清潔保持等の管理に努めなければならない。

(雑則)

第10条 この要綱に定めるもののほか、補助金の交付に関し必要な事項は、町長が定める。

附 則

この要綱は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月29日津幡町告示第45号)

この要綱は、公表の日から施行する。

別表第1(第3条関係)

番号

項目名

給水開始前水質検査

定期水質検査

年1回

年3回

40項目

13項目

2項目

1

一般細菌

2

大腸菌

3

カドミウム及びその化合物



4

水銀及びその化合物



5

セレン及びその化合物



6

鉛及びその化合物



7

ヒ素及びその化合物



8

六価クロム化合物



9

亜硝酸態窒素


10

シアン化物イオン及び塩化シアン



11

硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素


12

フッ素及びその化合物



13

ホウ素及びその化合物



14

四塩化炭素



15

一・四―ジオキサン



16

シス―一・二―ジクロロエチレン及びトランス―一・二―ジクロロエチレン



17

ジクロロメタン



18

テトラクロロエチレン



19

トリクロロエチレン



20

ベンゼン



21

塩素酸




22

クロロ酢酸




23

クロロホルム




24

ジクロロ酢酸




25

ジブロモクロロメタン




26

臭素酸




27

総トリハロメタン(クロロホルム、ジブロモクロロメタン、ブロモジクロロメタン及びブロモホルムのそれぞれの濃度の総和)




28

トリクロロ酢酸




29

ブロモジクロロメタン




30

ブロモホルム




31

ホルムアルデヒド




32

亜鉛及びその化合物



33

アルミニウム及びその化合物



34

鉄及びその化合物


35

銅及びその化合物



36

ナトリウム及びその化合物



37

マンガン及びその化合物



38

塩化物イオン


39

カルシウム、マグネシウム等(硬度)


40

蒸発残留物



41

陰イオン界面活性剤



42

ジェオスミン



43

二―メチルイソボルネオール



44

非イオン界面活性剤



45

フェノール類



46

有機物(TOC)


47

pH値


48


49

臭気


50

色度


51

濁度


別表第2(第4条関係)

補助金の種類

補助率及び補助金額

備考

給水開始前水質検査

水質検査に要する経費の3分の2以内

限度額100千円

 

定期水質検査

水質検査に要する経費の3分の2以内

限度額15千円

年1回の13項目水質検査及び年3回の2項目水質検査

画像

画像

画像

画像

津幡町名水水質検査補助金交付要綱

平成15年2月14日 告示第50号

(平成28年3月29日施行)